Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knico2/www/endo/soudan/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knico2/www/endo/soudan/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knico2/www/endo/soudan/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knico2/www/endo/soudan/wp-includes/post-template.php on line 284

根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

278. 根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して治療するしかないでしょうか?

【Question 278】

根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して
治療するしかないでしょうか?

歯を抜きたくないのですが、他に方法はないものか
先生のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

(私の歯の状態)
数年前に治療した左奥(7番目)の歯が痛み、
治療した歯医者ではない所で、現在治療中です。

歯の痛みの原因は、その左7番目奥歯に
かぶせてあった銀歯に隙間があったまま治療完了となっていため、
隙間から虫歯になっていると説明されました。
そして、神経を取りました。

根管治療をしているのですが、なかなか、炎症がおさまらず、
すでに7ヶ月が過ぎました。

だいたい1週間に1回のペースで、神経を取った所の掃除と
薬を変えています。

それでもなかなか炎症がおさまらず、
先生もちょっと炎症がおさまるのが遅いと言っています。

でも、先生は、前に通っていた歯医者の治療のときから
すでに炎症が起きていたかもしれないから、なかなか治りずらい。
もしくは、歯にヒビが入っているかもしれない。といいます。

私治療で感じる事は、薬を変えたあと、歯の鈍痛みたいのと、
歯茎に針がささったような痛みが、結構な確率で治療後に感じます。

根管治療をして、3ヶ月が過ぎた頃、左鼻の奥が、臭いかったのですが、
風邪ぐらいだろうとしばらく放置したら、
黄緑色の鼻水がでるようになりました。

そのとき、歯と連動していると思ってなかったので、
ただ耳鼻科で抗生剤をもらい、治ったように感じました。

そのことを、医師に伝えると、もしかしたら、
あなたの場合は、もしかしたら、鼻と歯の空洞がつながっているかも?
そして、そうだったら抜歯して菌の治療をしないといけないと
伝えられました。

先日、CTを撮り、結果まちです。

根管治療の難しさを痛感しましたが、根に菌が入り
鼻が膿んでしまうことは、よくあるのでしょうか?

今お話したことから、抜歯するのが望ましいと思われますか?

お忙しい所おそれいりますが、ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

【Answer 278】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

左7番目奥歯の根管治療を7ヶ月行っているようですが、
根管治療を7ヶ月行うのは良くないと考えます。
根管治療は治療の回数に比例してよくなるわけでもなく、またそのような長期の治療が 逆に慢性痛の原因になったりします。
根管治療は3回も行えば充分です。期間にして1カ月もかからないです。

外科的歯内療法で改善する場合も多く、もし歯が原因で副鼻くう炎になっているとすれば、外科的歯内療法で状態は改善するはずです。抜歯する前に、確かな先生に診てもらうべきです。

 

No Comments :(