根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

301. 1年半前と4ヶ月前に根管治療をしています。

【Question 301】

1年半前と4ヶ月前に根管治療をしています。今月に入り歯茎が腫れ少しですが膿が出ています。抜歯となる前に自費治療を受けたいと悩んでいるところです。色々と検索したり問い合わせたりしているのですが、疑問だらけです。治療の間隔が1週間に1度を続けて数回集中的に行うものと、3ヶ月に1度を数回と長い日数をおくものとがあります。あまりにも差があるのは何故なのでしょうか。

 【Answer 301】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
1週間に1度
3ヶ月に1度
絶対にどちらかが駄目ということはありません。
どちらかというと1週間に1度が良いかと思います。仮蓋の期間が短い方が良いからです。

最近の世界的トレンドでは、根管治療に必要な回数は1,2回です。私のところでも一気に進めます。
時間を掛ければ治る治療ではないからです。
1年半前と4ヶ月前に治療していることから、もしかすると外科治療が必要な歯かもしれません。通常の方法では治らない可能性があるということです。

http://konkanchiryou.com/%E5%A4%96%E7%A7%91%E6%B2%BB%E7%99%82.html

300.顎周辺の痛みが酷く心配です。

【Question 300】

とても困っています。よろしくお願いします!
再 根管治療を受け始めて1年以上になります。何カ所か転院して期間がかかってしまってます。一番の原因はS歯科で根の先に穴があくまで削られて、出血と膿が でてしまった事です。元々症状はひどくなかったのです。歯科医院でひどいめにあったのです。歯内治療専門で治療を受けた方がいいと言われる事が多いです。 大学で診断を受けましたが治療が1カ月に1回のペースになるとの事。なるべく早く終わりたいです。期間があきすぎるのは希望しません。
①大学で1カ月1回のペースで治るか不安です。期間があけば、その間に唾液から細菌が入り改善しにくくないですか?

②開業医では1週間に1回のペースで薬を交換して、根管の中がきれいになれば出来るだけ早く根管充填した方がいいと言われました。
※薬の交換の時は、必ずリーマやファイル等で根の先を削らないと、古い薬はきれいに取れないのですか?薬液の洗浄ではきれいに取りきれないのでしょうか?
何回も薬の交換をしてるので、根尖が拡大していて、これからも削られると返って治りにくくならないか心配です。根尖をこれ以上拡大せずに、中を無菌にする方法はありますか?

③根管の中が無菌に近い状態なら、根の先に腫れや痛みが残っていたり、レントゲンに黒い病巣が確認できても、治療が長引くより根管充填した方かいいのでしょうか?
④現在薬の交換をしてもらい1週間経ちます。仕事の都合で来週行けないのですが、キャビトンの仮蓋はどれぐらいの期間大丈夫ですか?

ぜひアドバイスをお願いします! なるべく早めにお返事頂けると助かります。

【Answer 300】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
1 大学で1カ月1回なのは、予約の都合上そうなってしまうのだと思います。
2 古い薬を取り切るのは意外と時間がかかります。顕微鏡で見ながら、薬液と超音波チップを使えば、削らずに取ることができます。
3 根管の中が無菌に近い状態なら、根管充填をする事が推奨されます。
4 キャビトンの仮蓋だと一般に1カ月くらいでしょうか。状況によります(仮の歯が被せてあるなど)

 

いずれにせよ、治療期間が1年とは長すぎです。治らない歯は、治療回数に関係なく治りません。

そういった診断がしっかりできないと、無用に治療期間が長くなりがちです。

 

以上です。

299.顎周辺の痛みが酷く心配です。

【Question 299】

自費治療でマイクロスコープがある歯科で左下5番を根幹治療しています。
・1回目神経を抜いた治療—痛みなし
・2回目更にドリルのような器具でガリガリ削られ、麻酔をしているにも
かかわらず治療中に痛みあり。このときはマイクロスコープを使用しないで治療。その後、次回の2週間後まで痛みあり。
・3回目消毒くらいの軽い治療で痛みが徐々に落ち着く。
・4回目リーマで少し削った後、水酸化カルシウムを入れる。
この後帰宅してから徐々に左下顎の痛み、顔の腫れ、リンパの痛みがあり
2日後に薬をもらいに歯科を受診しましたが、抗生物質は必要ないと言われ
仮封をとり中を消毒してもらいました。4日後の現在も顎の痛み、顔の腫れ(目立たないので本人しかわからないくらい)、リンパの痛み、熱っぽい状態が続いているのですが、骨膜炎・骨髄炎というのではないかと心配です。
2回目の治療の時に根に穴を空けられたのではないでしょうか?
先生は歯茎が腫れていないので大丈夫と言っていましたが顎周辺の痛みが酷く心配です。治療している歯と歯茎は特に痛いというわけではなくその下の骨が痛みます。

【Answer 299】

4回目の治療の後、おそらく治療の刺激が原因で、
急性化膿性根尖性歯周炎が起こってる可能性があります。
http://konkanchiryou.com/%E3%81%8A%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.html
根管治療後の痛みを参照してください。

最悪、穴を開けられているなどの可能性もないわけではありません。
しばらく、治療を中断して、痛み止めと抗生物質を用い、顎の痛みがなくなるか経過を見てください。

298.根管治療で薬(MTA)を詰めて経過観察中

【Question 298】

右下5番を根管治療しております。精密根管治療を受けていて、ラバーダムやマイクロを使って治療を受けてます。
CTやレントゲンでは特に問題もなく、掃除も3回ほど1時間かけて行いましたが、もうやることはないとのことで、(根管内が綺麗)MTAを根充し、経過を見るとのことでしたが、2か月たちますが、まだ痛みがあります。(自発痛、打診痛)
①このように、所見では問題なくても痛みが続くことはありますか?何が原因と考えられますか?
②待っていれば治る場合が多いのでしょうか?一般的にどれ位待っても治らなければあきらめるしかないのでしょうか?私のように膿とかがなくても歯根端切除をして治る場合もありますか?

【Answer 298】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。
レントゲン所見で問題がなくても、痛みが続く症例は見かけます。
待っていれば痛みが治まるケースもありますし、痛みが持続する場合もあります。その場合、細菌性の炎症が認められれば、次の一手は歯根端切除となります。
外科をする前に、セカンドオピニオンをしたほうがいいでしょう。

297.今のところ、ごく稀に少し疼くかな?という程度

【Question 297】

はじめまして、ずっと悩んでいて、こちらのサイト様にたどり着きました。
このような場所を設けてくださり、ありがとうございます。

先日、15年程前に治療した、右下6番の歯のレントゲンを撮ったところ、骨が溶けているようだ、と言われました。
ただ、今のところ、ごく稀に少し疼くかな?という程度歯で、この感覚は、頻度なども含め、10年以上前から変化していません。

診察していただいているお医者様からは、どちらかといえば治療した方が良いと言われていますが、
もしも抜歯になった際には、歯並びが悪いこともあって、ブリッジができないそうで、歯列矯正も視野に入れた方が良いとのことで、
治療することによって起こるかもしれない痛みや費用のことを考えますと、正直このまま経過観察していただきたいとも思うのですが…

このまま処理しないでいることのリスクや、頻繁にレントゲンなど撮っていただいてお医者様に経過観察していただけたなら、ある程度そのリスクは軽減されるのだろうか?とか、心配で本当に悩んでいます。

最も気がかりなのは「痛み」についてなのですが、どのようにすれば一番痛みが少ないように治療もしくは経過観察できるのか、
どうぞご意見をお聞かせください。

宜しくお願い致します。

 

 

【Answer 297】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

ごく稀に少し疼くかな?という程度ならそのままでも構わないと思います。
根管治療は治療にリスクも伴うため、できるだけ行わない方がよく、
逆に言えば、治療するときはきっちり治療しなくてはなりません。

> 最も気がかりなのは「痛み」についてなのですが、どのようにすれば一番痛みが少ないように治療もしくは経過観察できるのか、

これは腕のいい医者に、治療してもらうしかありません。局所麻酔をすると痛くない治療ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

296.この激痛の原因はなんでしょうか。

【Question 296】

左下、奥から2番目の歯の神経を抜きました。
初回は麻酔をして、歯を削り、神経を抜き、レントゲンを撮りました。

2回目の治療で細い器具でゴリゴリ洗浄?されたのですが
その際の激痛がとても耐えられません。
麻酔はしていません。
3回目の治療でも、その細い器具で歯の中をつつかれると激痛がはしり、しまいには涙がでるほどでした。

この激痛の原因はなんでしょうか。
病院を変えようかとも思っています。

 

【Answer 296】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

治療中に痛かったのは、神経が取りきれていないところを触れていたからかもしれません。
生きている神経に触るととても痛いです。
しっかり麻酔をしてくれるように頼んでみたらどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

295.歯の痛みは抜髄当初からするとかなりよくなったのですが、噛むと痛くて噛めません。

【Question 295】

現在の治療について、心配になり相談させていただきます。
12月半ばに右上の奥から三番目が虫歯で、神経にまで達しているということで抜髄処置を受けました。その日から治療中の歯が激痛で、リーマーでの処置をトータル5回、また抗生剤も使用し、痛みは大分改善されましたが、軽く歯に物が当たると痛い感じはありました。神経の処置時に入れた中の綿もきれいでなにも付かないからと、3日前に根幹充てんをしてもらいました。歯の痛みは抜髄当初からするとかなりよくなったのですが、噛むと痛くて噛めません。また、抜髄処置をはじめてから、歯茎が腫れています。(かなり上の部分で、歯茎と唇がくっついた辺りの歯茎が腫れています。)先生は、隣の歯の神経の処置が不十分のため、そちらの可能性もあるということですが、その部分をさわると処置中の歯にツーンと響きます。
次回形を整えていくと言われていますが、果たしてこのまま処置を受けていいのでしょうか?
乱文ですみません。
よろしくお願いします。

 

【Answer 295】

抜髄後の痛みが続いているようです。
抜髄後の痛みは時に長く続いてしまう場合があります。
時に神経因性疼痛を起こし、難治性の痛みに発展することもあります。

今の痛みの原因が、根管治療に不備があるのか、細菌性の痛みなのか、そうでなく神経因性疼痛などが起こっているのか
判断は難しいです。

歯茎が腫れについては、どの歯が原因か精査が必要です。他の医院でセカンドオピニオンをしてもらう方が良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

294.娘(4歳)が年末に右下Dの歯を抜髄しました。

【Question 294】

初めまして、この度はお世話になります。
娘の歯の痛みについて、教えて頂けたら幸いです。

抜髄をすると、実際に治療した歯以外の所に痛みを感じる事があるのでしょうか?
また、すぐに受診したほうが良い痛みの目安があれば教えて頂きたいのですが。

娘(4歳)が年末に右下Dの歯を抜髄しました。
11日後に充填しかぶせ物をしたのですが、その4日後から痛みが出たり引いたりを繰り返しています。

歯茎が腫れたりはしていないのですが、痛い時は食事もよく噛めず心配しています。

お恥ずかしい話ですが、昨年6月に右下E・左下Eがかなり深い虫歯になりました。この二つの歯は麻酔をせずに虫歯治療をし、神経を保護する粘土?を入れかぶせ物をし、様子を見ています。

その後9月に健診で右下D(Eとの歯間)に虫歯が見つかり、そこは「カリエス除去中にろ髄」と言われ、麻酔をかけて虫歯治療をし同じように粘土・詰め物で様子を見ていましたが年末に抜髄となりました。

娘は 右下Dはもちろんのこと、左右下のEも痛む、と言ったり、左上の奥歯(茶色くはなっておらず、歯の色がグレー?少し変色しています、今かかっている先生は虫歯だと言ってます)が痛いと言ったり、実際にどの歯が痛いのかわかりかねる状態です。

毎日娘の歯の事ばかり気になってしまい、本当に辛いです。
もちろん、そこまで進行させてしまったのは私の責任で、食生活・おやつには以来十分気を付けて、他の歯が虫歯にならない様に注意しています。

長文失礼いたしました。
ご回答のほど、よろしくお願い申し上げます。

【Answer 294】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

お話から想像できることは次の2点です。

1.左右下のEの根管治療が必要かもしれません。
2.右下Dの根管治療はもしかすると上手くいってないかもしれません。

> 抜髄をすると、実際に治療した歯以外の所に痛みを感じる事があるのでしょうか?
これは有り得ます。関連痛といいます。
しかし、今回は左右下のEの歯の神経が壊死したか、歯髄炎の状態になっている可能性が高そうです。

 

 

 

 

 

 

 

293.一年半ほどまえに歯内療法専門医の先生の所で治療しました。

【Question 293】

右上一番奥の歯なのですが、一年半ほどまえに歯内療法専門医の先生の所で治療しました。かなり虫歯が大きくかぶせものをした今、舌で触るとクラウンが斜めになってるのがわかります。その歯ですが、治療し終わったときからかいつからかもうわからないのですか、熱いお茶などを飲んだときにじーんとするんです。痛みはありません。冷たいもの甘いものはなんともありません。最近いった歯医者さんでそのクラウンに穴があいてるといわれました。ということは中が虫歯になっててしみるのでしょうか?その場合もう抜歯になりますか?もし虫歯でなければ根管治療はせず土台もはずさずまたクラウンを被せることはできますか?不安でたまりません。根管治療が必要な場合以前と違うかかりつけの医院からの紹介状でも専門医の先生は治療してくれるんでしょうか?引っ越してしまったので。以前は都内にいましたが今は都合により九州にいます。今のかかりつけの先生に紹介状をお願いした場合理解してかいてもらえるでしょうか?
また、もし治療してもらえる場合、何ヵ月も根管治療が途中のままでさ、に虫歯になったりしませんか?わかりにくく沢山質問してすみません。よろしくお願いします。

【Answer 293】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

根管治療がなされている歯は、神経がないので熱いものでしみることはありません。
周囲の歯が虫歯になっている可能性もあります。

クラウンに穴が開いている場合は、基本的にはクラウンの再製作が必要です。

基本的にどこからの紹介状でも、治療をしてくれるはずです。しかし、専門医が行った

根管治療を一年半でやり直すことは通常はしません。

無理して東京に行くよりは、通いきれる病院を探した方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

292.痛みが変わらないことも何度も先生に話していますが、

【Question 292】

24歳の大学生です。4年前に右上6番の奥歯の神経をとり、銀歯になりました。それから1年たってから その歯が痛くなりました。4年前までは地元の歯医者に通っていましたが、3年前からは自分が通っている大学の附属病院の歯医者に通うことにしました。大学病院で診てもらい、もう一度冠をはずして根の詰め物をとってきれいにするところからはじまりました。そして再び銀歯をつくって その歯の治療がおわったのですが、痛みは治らなかったので銀歯をはずして治療することになったのですが、根の中の治療はせず、歯茎の消毒を繰り返しています。しかし、鈍痛や甘いものがしみたり、体調が少しでも悪いと寝込むほど歯や頭などが痛くなることもあり、状況は変わりません。
大学病院の先生の話だと、その歯の神経の3本ある根のうち1本が90度近く曲がっていていて器具が入らないのでかなりやっかいだと言われました。地元の歯医者で根の治療をしたときは、やっかいな根は手をつけずに残りの2本だけを治療したのではないかと言っていました。大学病院のベテランの先生も、極力そのやっかいな根の治療はしたくない(避けたい)らしく、次 痛くなったら抜歯しか手はないみたいなことを言われました。 担当医は3年目の先生で、根のやっかいな部分のみの掃除と詰めるのはベテランの先生がやりました。
私の年齢を考えると 歯は抜かない方向で治療することになったのですが 歯茎を掃除するだけの治療をかれこれ半年くらいは続けていますが、痛みがなくなることもなく、変わらないです。痛みが変わらないことも何度も先生に話していますが、どうしよう…と言うばかりで  様子みてもいいですか ばかりで、終いには冠も入れようとしていて、終わりの見えない治療に不信感を感じるようになりました。
歯医者を変えて、再び根の治療をしてもらった方がいいのでしょうか?やはり抜歯するしか術はないのでしょうか?
抜歯に関しては、私の親や兄弟も私と同様の症状で若くして歯を抜いているので私もそうなるのだろうと少し諦めもあり、これからは国家試験も控えているので痛みがでて生活に支障をきたしたくないし、歯医者に通う時間もないので絶対に抜きたくないというわけではないのですが、担当医の先生は、絶対 歯を抜きたくないといっていました。
長くなりましたが、ご意見をお聞きしたいです。

 

【Answer 292】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

右上6番の根管治療が大学の専門の先生が行っているのであれば、
不備は少ないだろうと考えます。(3年目の先生はやや心配ですが)
通常の根管治療で治らない場合、意図的再植術で歯根の先端を切る方法が考えられます。
http://konkanchiryou.com/%E6%84%8F%E5%9B%B3%E7%9A%84%E5%86%8D%E6%A4%8D.html
大学なら、歯科用のCTを撮影して、どの根に問題があるか検討してください。
その上で、担当医(できればベテラン)と相談するのをおすすめします。

以上です

 

 

 

 

 

 

 

 

291.最初にやった切開して膿を出す他にどういう治療が考えられるでしょうか?

【Question 291】

5年程前に前歯二本の指し歯(40年程前のもの)を新しくした際、膿みが出たので、その古い歯を抜いて膿を出そうとしたのですが、土台が現在のものと比べて、太く長く入っているので、抜くことができませんでした。そのため、膿の出が収まるのを待って、新しい指し歯を被せました。

その後、すぐに右前歯上の歯ぐきに小さい腫れと痛みが出ました。他の歯科で歯ぐきを切開して膿を出していただいたのですが、それから腫れは収まったものの、右前歯付け根の痛みがずっと続いています。痛みが収まらないので根幹治療を考えています。

抜けない指し歯土台の根幹治療として、最初にやった切開して膿を出す他にどういう治療が考えられるでしょうか?仕事があるため、基本的に週末しか治療には行けません。とにかくこの鈍痛を早くとりたいです。なお、現在、歯ぐきに腫れは見られません。

宜しくお願いいたします。

 

【Answer 291】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

現在の腫れは根管の中が汚染されている事が原因であるため、膿を出すだけでは
根本的な解決にはなりません。
治療法としては
1・土台を外して根管治療する
2・歯根端切除術を行う
という選択肢になっていくと思います。

以上です

 

 

 

 

 

 

 

 

289.インプラントはさけたいんです、、、ブリッチも出来ればさけたいんです

【Question 290】

こんにちは。
ホームページをみてメール相談させて頂きたく、メールしました。

右上6番を20年前くらいに銀歯にしてたまにしみたり、痛みがあり
通っている大学病院に(たまに歯をチェック)行くと、サワリシンを5日分もらい飲み終えると痛みがなくなる感じでした。

しかし、12月中旬にかなりいたくなり、大学病院に行き年末なのでサワシリンと噛み合わせが悪いので削り、『もしかしたら歯の根が1本折れているかも知れません、インプラントかブリッジか考えて下さい』と言われました。

大学病院でまだ何も説明うけていないのですが、会計でインプラントの値段を聞くと50万くらいと言われました。

その後パソコンで開業医さんの病院の値段を見ると半額くらいで出来る事と
無料CT、カウンセリングをしてもらいました。

CTによると歯が折れて骨が溶けているとの事でした。
左側は14cmなのに痛みの場所は10cmとの事でした。

大学病院の定期検診は半年に1度くらいレントゲンをとってもらていました。
痛み出る最後は2013年の7月です。その時は、レントゲンでも黒く映っていなかったのですが、痛みが出た12月にレントゲンを取ると、根の先ではなく、歯の土台部分が黒く映っていました。そして、開業医さんのCTで4cmも
骨が溶けているとの事になります。

歯の症状的には、そのL6が噛むと浮く、たまに激痛、熱い冷たいは痛み増さない、ぐじゅと感じる。他の歯、歯茎も症状なし。です。

長くなりましたが、質問ですが。

☆半年で4cmも骨が溶けるのでしょうか?そうしたら、今すぐ抜かなければ、骨なくなると思うのですが、、とても心配です。

☆調べていると、希望は、、
歯根破折保存治療、接着ブリッジ、ミニマム・インタペンション・ブリッジ、インレーブリッジを
知りました。もちろん診察してからでは、ないと解らないと思いますが、
L6には適していますか?どの歯医者さんでもやってる治療ですか?

インプラントはさけたいんです、、、ブリッチも出来ればさけたいんです。5番歯は虫歯あり見た目の為に差し歯、7番歯は虫歯で少し銀です。
なので、両側健康の歯ではないのですが、、、6番歯もどうにか差し歯に
してもらう事を希望しますが、抜くと折れるかもと言われ、でも、折れたら歯根破折保存治療して貰うのが良いのか、、、

長くなりましたが、宜しくお願いたします。

【Answer 290】

大臼歯の歯根破折は予後が良くないといわれています。
また、既に骨も吸収しているとのことですが、骨の吸収もこのままでは進んでしまいます。
残すことに拘るなら、接着治療も考えられますが、多くは期待できません。

いずれにしても接着治療を行っている病院で診察を受けるか、最初からあきらめて抜歯をするか、ですね。

インプラントに関しても、上顎の大臼歯はソケットリフト、サイナスリフトが必要な事もあり、
外科的なダメージや、費用を考慮しないといけません。
ブリッジは清掃性が悪く、上顎臼歯のブリッジは予後があまりよくありません。

それぞれの治療法におけるメリット、デメリットを良く検討して、自分に合った治療を選択してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

289.穴を開けるというのは冒険ではないですか?

【Question 289】

以前もヤグレーザーで折れた針を取れるかご相談させていただき、現在根尖治療を他の自由診療でしていただいたのですが、針は取れたのですが、根尖治療のことでご相談させていただきたいのです。他のどのサイトを見ても、根管内を洗浄消毒して数ヶ月で黒い影が消え、骨が出来てくるとあるのですが、私の先生は、根管内を洗浄、消毒してからだと思うのですが、根管先端部に穴を開けて、5~10分で膿が出てくるからといい、実際にすぐ出てきたよと言っておられましたが、穴を開けてまで膿を急いで出さなくても数ヶ月で自然となくなると他の医院でも言っていたのですが、これは新しいやり方なのでしょうか。穴を開けるというのは冒険ではないですか?聞いたことが無いの無いやりかたなので、すぐ閉じてもらったのか聞いたほうがいいでしょうか。次まで6日間開くので、穴が空いたままなら細菌が根管内で貯まっていないか心配です。
それと、はっきりとは覚えていないのですが、そうした場合、1~2日で消毒するのが望ましいと書いてあったので、19日にその治療をして、祭日があるので次は25日に予約を取ってありますが、膿が出た後すぐに穴を塞いでから消毒をして下さっていれば安心なのですが聞き忘れ、休日のため聞けません。休み明けにすぐにTELで聞くべきでしょうか。(それでも6日目ですが・・・。)そういう最新式の治療法でしょうか。宜しくお願いいたします。

【Answer 289】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

穴を開けたとこのことですが、穴が根管の出口であれば問題ありませんが(穿通といいます)、
根管と関係ないところに穴が開いている場合は、穿孔と言う状態となります。

ただ単に膿みを出すために穿孔させるのは抜歯を前提にする場合です。

1~2日で消毒するのが望ましい、というお話ですが、根管の開放(蓋がない状態)の場合早めに消毒をする事が推奨されています。

 

 

 

 

 

 

 

288.アレルギー症状ではないかと主治医に伺いましたが

【Question 288】

MTAを12月3日に入れました。
唇や口中の腫れで、感覚が掴めないのか噛んで口内炎が幾つもできました。喉の奥や舌がイガイガしたり、目がチカチカし吐き気が起きます。アレルギー症状ではないかと主治医に伺いましたが、有り得ないと言います。元々骨髄炎の既往があるので、そちらを考えておられる様子。しかし、骨髄炎にしては症状が違います。
眠れない程違和感が続いています。
一刻も早くMTAを取り除いて欲しいのですが、大学病院の口腔外科に紹介すると言います。大学病院となれば、また除去に至るまでに時間がかかります。体調不良を思えば、何とか早く取り除いて頂くことは無理なものでしょうか。

【Answer 288】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

MTAと現在の症状の因果関係は不明です。
根管の中、深くに詰めたMTAを取り除くのは非常に困難です。(比較的浅い位置なら取り除くことができるかもしれません。)

口腔外科でも、できないと言われる可能性が考えられます。

 

 

 

 

 

287.かぶせものをして治療は終わったのですが、噛んだり歯をたたいてみると痛みがあります。

【Question 287】

以前虫歯治療で詰め物をしていた所が、定期検診で欠けているか何かを指摘されて、もう一度詰め直し治療しました。
その日は痛みが残りましたが、その後痛みは消えましたが滲みるのが続きました。
3か月後位に滲みるのが続いているのと歯茎が腫れてきて、歯科に行くと歯の横がくぼんでいるので知覚過敏かもしれないという事で横に詰め物の処置をして様子をみました。
1週間後まだ滲みるので、神経を抜くことになるました。抜髄治療中、抜くときや薬を入れる時に少し痛む部分がありました。
神経の処置は終わり、形を整える処置?で削っているときに、一か所一瞬強く痛んだ所がありました。
かぶせものをして治療は終わったのですが、噛んだり歯をたたいてみると痛みがあります。レントゲンでは異常はなく薬もきっちり入っているという事です。
治療後に炎症をおこすことがあるという事で、高周波をあてる治療を5回ほどしてもらいましたが改善せず、寝ているときに噛みしめるのが原因で割れてしまってるのかもしれないので抜いてブリッジにするしかないといわれました。
抜くのに抵抗があったので3か月後の定期検診まで様子をみることにしました。
抜歯したほうがよいのでしょうか?治療法は抜歯しかありませんか?

【Answer 287】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

抜髄後の痛みが継続しているようです。
抜髄後の痛みは長期的に続くこともあります。最大1年くらいは再根管治療をせずに経過を見ることをお勧めします。
ただし、歯に土台を入れる前に、他院でレントゲンを撮影し、根管治療がしっかりできているか確認するほうが良いでしょう。
問題がなければ、土台で歯をしっかり封鎖しましょう。

 

 

 

 

 

 

286.神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き

【Question 286】

はじめまして、宜しくお願い致します。先週の金曜日に、右下の奥歯のほうに痛みがあり、神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き今週の月曜日と水曜日に再び治療を受け、今はオープンにしてある状態です。しかし、痛みは消えずむしろ強くなっている気がします。昨日からは激痛に耐えられず4~5時間間隔でロキソニンを飲んでいますが、すぐ効果が切れてしまい寝ることもできず、ひたすら痛みを我慢しています。医師には神経の取り残しは無い、治療によって炎症が起きたのだろうと説明して頂きました。しかし、激痛が
続き不安になってきたのでこちらでも質問させてください、痛みの原因としてはどういったことが考えられるのでしょうか?なんとか我慢を続ければ痛みは消えるのでしょうか?大変申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。

【Answer 286】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

痛みの原因は断定できませんが、治療により傷ができたか、
または細菌感染が一時的に強まっている可能性があります。
担当の先生のご説明の通り、治療による炎症が疑われます。
http://www.konkanchiryou.com/page/01oitami.htm
根管治療後の痛みを参照してください。

オープンをする事は推奨されません。根管の中に細菌が入り込むからです。

 

 

 

 

 

285.痛くない歯が痛くなってしまう

【Question 285】

はじめまして。
悩みに悩み…たどりつきました。

今実家に帰っていて滞在中に歯科に通って、悪いところがない状態にしようと考え、歯医者に行き、以前から気になっていた銀歯をかぶせたところ(6年前に抜髄すみ)の再治療をすることになりました。
レントゲンでは、根元に黒い影があったのです。
銀歯をとり、以前詰めた防腐剤、薬をとり、根を掃除しますということで…
中の薬を溶かし、手動のリーマーでゴリゴリと掻き出している最中に激しい痛みがして、治療を中断しました。次は3日後でしたが、心配になりセカンドオピニオンとして根菅治療を得意とあげている歯科に行き、歯髄炎かもということ。
機械のリーマーで根元までアプローチができ、何度も中を消毒していただき、次回3日後また同じことを繰り返します。とのことで帰ってきたのですが、夕方からだんだん痛みだし、夜も眠れない激痛でした。
少し熱を持っているような…

それでお伺いしたいのは、このまま完了まで現在の医院に通うのが良いのか、一旦滞在先の実家から帰り、マイクロスコープ、ラバーダムを使用している専門医院に転院したほうがいいのか迷っています。
現在治療中の歯は区切りをつけて転院するなら、どこまで治療して転院したほうがいいのか、です。
途中で時間が空いて、おかしなことになっても困るので…先が見えず、帰る目処もたたず大変困っております。

 

【Answer 285】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

レントゲンでは、根元に黒い影があった事で再治療を開始し、痛くない歯が痛くなってしまうのは
とても残念ですね。
治療をしない選択もあったと思います。

痛みを出しにくい根管治療の方法はいくつか勘所があるのですが、
そういったことをよく理解している先生のほうが安心です。
マイクロスコープ、ラバーダムを使用している方が良いのは間違いありませんが、
最も重要な要素は歯科医の力量です。

歯科治療のために実家にずっと滞在するのは大変そうなので、落ち着いて通える自宅から
通院したほうが良さそうです。

 

 

 

 

 

 

284.あとどの程度治療を続けて、歯茎の痛みなどに改善が見られなかったら、他の歯科に行くのがいいのでしょうか?

【Question 284】

よろしくお願いします。

2008年に神経を抜いた左上4番の歯が、走ったり、その歯をコツコツとたたいてみると響くように痛むことが1~2年前から時々ありました。今年10月に入り、ズキズキするような痛みが出ることが何度かあったので神経を抜いていただいた歯科で診ていただいたところ、ばい菌が入って疼いているので、歯の根をキレイにしましょうということになり、週に2回程度、通い始めて1箇月がたちます。
治療前はちょっとズキズキする程度だったのが、治療後は痛くて物を噛むこともできなくなりましたが、今は少しズキズキする程度に痛みは軽減されています。しかし、治療中の左上4番の歯の上の歯茎も治療後から痛むようになり、そちらが一向に良くなりません。歯茎の違和感はむしろ悪くなっているような気がします。さらに今週に入ると、左上6番の歯茎も痛むようになりました。自分で見てみると、腫れはないようですが赤くなっており、さわると痛みが走ります。4番ばかりか6番の歯茎まで痛くなりとても不安です。
今の歯科は子供のころから通っており、他の歯の神経も抜いていただいているのですが今まで根管治療にこんなに時間がかかり、かつ痛くなったことがないので大丈夫なのかと心配しております。
治療にラバーダムやマイクロスコープの使用はありません。今の歯科で治療を続けたいのですが、どうしても良くならない場合、他でも診ていただく必要があるのかもと思い始めています。

質問1)あとどの程度治療を続けて、歯茎の痛みなどに改善が見られなかったら、他の歯科に行くのがいいのでしょうか?根管治療は時間がかかるケースもあるとのことですので、そのタイミングがわかりません。
質問2)もしくは現状からすでに治療に問題があると思われますか?
質問3)今の歯科の先生はご年配ですがその分経験もあり治療も丁寧と感じています。根管治療の場合、経験よりもラバーダムなどの最新機器のある・なしが重要となるのでしょうか?
質問4)何故か歯茎が痛みだした、治療をしていない6番の歯も問題があるのでしょうか?ちなみに6番も神経はありません。

長く、わかりずらい説明で申し訳ありません。
ご回答よろしくお願いいたします。

 

【Answer 284】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

>質問1)あとどの程度治療を続けて、歯茎の痛みなどに改善が見られなかったら、他の歯科に行くのがいいのでしょうか?根管治療は時間がかかるケースもあるとのことですので、そのタイミングがわかりません。

度重なる不適切な治療で、治りにくい歯になるケースは数多く存在します。
確実性を求めるなら即転院した方がいいでしょう。

> 質問2)もしくは現状からすでに治療に問題があると思われますか?

治療の回数が多いと感じます。週2回で1カ月以上だと既に8回以上治療している事になります。
> 質問3)今の歯科の先生はご年配ですがその分経験もあり治療も丁寧と感じています。根管治療の場合、経験よりもラバーダムなどの最新機器のある・なしが重要となるのでしょうか?

ラバーダムも使い技術、経験、知識全てある先生がいいです。

> 質問4)何故か歯茎が痛みだした、治療をしていない6番の歯も問題があるのでしょうか?ちなみに6番も神経はありません。

6番に問題があるのか、4番の影響なのかはわかりません。関連痛も含めて診査が必要です。

以上です。

 

 

 

 

 

283.かなり深くはいっているため、いじる方が危険。

【Question 283】

先月から根管治療しています。
右上奥から2本目です。
神経を抜いた後、薬を入れた際、
激痛が走りました。
翌日、あまりの痛さに
薬を抜いたら多少落ち着きましたが、
歯の内側でジンジンするような感覚と痛みがあるものの
根のところにとんがった芯みたいのを3本いれて、
薬をいれて?仮詰めしています。

担当医の先生が手の痙攣を起こしているのを
みてしまったので
怖くなり、
今日、別の病院でみてもらったところ、
明らかに歯の根を通り越している
かなり深くはいっているため、いじる方が危険。
このまま、痛みが減るか様子をみるしかない
と言われました。
治すはずがこんなことになり
ショックです。
今もジンジンした感じと当たるといたみがあり、
不安です。
もともと副鼻腔炎もあるので
心配です。
なんとかやり直したり、痛みを減らす方法はありませんか?
どうしたらいいかわかりません。助けてください。
入りすぎてしまった場合、どんな危険性があるのでしょうか?

【Answer 283】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

根管充填が根尖より飛び出てしまっているのだと思います。
取り除く場合は一般的には外科治療で取ります。
稀に、根管から引っこ抜くことができる場合もありますが、確率は低いでしょう。

入りすぎてしまった場合でも、症状がなく経過するケースは多いですので、取り除く困難を考慮すると
しばらく痛み止めで様子を見るのが一番でしょう。
痛みが取れない場合は、根管充填材の除去を考えます。

 

 

 

 

 

282.ファイルはレーザーを当てると粉々になる?

【Question 282】

始めまして、今まで歯で悩んだことがないのが自慢だったのですが、5ヶ月ぶりの歯の掃除で大きな虫歯(右上奥歯)が見つかり、治療完了した翌日から虫歯を取り残したまま蓋をしてあったらしく、肩こりが始まり(転院先で言われた)、因果関係はないと言われ転院。そこで残っている虫歯を神経ギリギリまで取ったが、結果、神経を取り、詰められた消毒剤が現在殆ど使われていないと言う匂いのきついホルマリン系薬で神経根内がただれ、薄皮が張るまで治療不可と、レイザーのある病院に転院。1週間に1度行って洗浄、レイザー、消毒剤を詰めること2ヶ月弱、その間に小さい虫歯が左上奥にあると言われ、削ったら奥深く、ちゃんと取ったはずなのにいつも物をかんだ後3時間ほど軽く痛み、同時進行を依頼!
したが、左右に分かれているため、食事がしにくくなるとの事で順番待ちしている間に、今度は右下6番の5年ほど前に3度目の被せなおし(虫歯のため)をした歯も噛むと違和感が出てきてレントゲンで2根尖に膿袋が根の先にできており、CT撮影の出来る医院で、片方の根管の途中にスチールファイルが3mmほど斜めに刺さっていると判明。真ん中辺で一番奥ではないので、マイクロスコープで取れるでしょう。他の根管治療も最初にラバーマスク他を使ってしっかりしておいた方がいいと、転院を勧められたので、CDのコピーと簡単な図を書いてもらって通院中の先生に報告したら、マイクロスコープが無くても、折れているファイルはレーザーを当てると粉々になるので後は洗浄したら良いだけで、簡単なことだ。若い!
先生は知らない人が多い。今までもしている!
言うが、ネットでいくら調べてもそんな取り方をした人が居ないので、転院をされたくないためかと不安です。そんなレーザーの使い方って本当にあるのでしょうか。やはり自由診療はきついですが、転院したほうがいいでしょうか。長くなってすみません。最初の発見からもう5ヶ月もたってしまい痛みも出だしあせっています。宜しくお願いいたします。

【Answer 282】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

右下6番の中ほどにファイルが折れ込んでいるということで、マイクロスコープと超音波チップを使って、振動を与えながらファイルを除去するのが一般的です。

http://konkanchiryou.com/%E6%8A%98%E3%82%8C%E8%BE%BC%E3%82%93%E3%81%A0%E5%99%A8%E5%85%B7%E3%81%AE%E9%99%A4%E5%8E%BB-2.html

レーザーにファイルを除去する方法は、あまり聞いたことがありませんが、文献的には1つだけ見つけることができました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11189108
私の個人的な感覚では、根管の中に高出力のレーザーを、盲目的に使うのは危ない気がします。金属が粉々になるなら、歯も粉々になるパワーがあると言うことです。
一般に行われない事を考えると、危険を伴うか、レーザーを所有している人でないと治療ができないか、そういった理由があると思います。
しかし、担当の先生はそういった治療の経験があるようですので、上手に行えば問題ないのかもしれませんね。

転院するなら治療の前に治療方針と、治療のメリットとリスクに対する説明がある事、予約が週に1回は取れるような医院が望ましいですね。

 

 

 

 

281.綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。

【Question 281】

初めまして、ここ数日の痛みがあまりにひどいので相談させていただきます。
親不知の2つ前の下の歯なのですが、かなり昔に神経を取った歯です。
その歯のかぶせた物が取れたので、歯医者に行ったところ、レントゲンを撮り、根っこのところに黒い影があるので、炎症をおこしてると言われました。
ただ画像を見ても、根管の白いつめもの?が黒い部分に到達しておらず、先生ももしかしたら閉塞してるかもしれないけれど、治療はした方がいいとの事で、根管治療が始まりました。一度目の後一週間くらいしてから、突如激痛があらわれ、慌てて診断に行ったところ、また洗浄してセメントで閉じて終わりました。
ところがその夜からまたもや激痛が始まりました。翌日がお休みだったので、市販の痛み止めで我慢をして、その翌日(今日)行ったところ、圧力があって痛いので、と綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。抗生物質と痛み止めを出してもらい帰りましたが、その後全く痛みはとれず、むしろひどくなっています。
膿も出てる様子はなく、腫れもありません。
このような状況でも膿はちゃんと出てくるのでしょうか、そして出てこない場合はどのようにして治すのでしょうか。どのくらい痛みが続くのかと不安でいっぱいです。

【Answer 281】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

治療がきっかけで、その歯に炎症が起こってしまったようです。

根管治療をきっかけに症状が悪化する状態、そのような状態をフレアアップといいます。

根管治療の目的は膿を出す事ではありません。歯の中を綺麗にするために行います。
綺麗になれば、膿は止まります。
適切に治療をして、治す他ありません。

綿をして、閉じずに様子を見るやり方は、膿を出すために行う治療で、できるだけ短期間で行わないと、返って歯を汚染します。

 

 

 

 

280.歯髄の炎症と抗生物質について

【Question 280】

1か月前に、歯のチェックとクリーニングにいくと、虫歯が見つかり、いつもの普通の虫歯のように削って、詰めて治療が終わりました。それまで、この歯は、全く何の痛みもなく、口の中は、いい状態で、自分では、虫歯であることさえ気がつかない状態でした。

と ころが、今まで、このような経緯で、麻酔の注射も必要なくいくつもの虫歯の治療をしてきましたが、今回の虫歯の治療だけは、治療中のときから、今までとは 違う何かを感じていました。今までの治療とは何か異なるようなことをされてしまった、削っていけないところまでを削られたような感じがあり、治療中にも、 そのことを感じ、また、詰め物をした直後にも、鋭い痛みを感じたため、何かおかしいと不安でした。先生に伝えても、問題はないということでしたが、
やはり、その後、今まででは、ありえないような虫歯治療後、異様な痛みがでてきてしまいました。

この虫歯治療のために、歯髄がダメージを受けたようで、通常では、今まで通り治るものが、逆に、悪化してしまったようで、こんな虫歯治療ならば、しなければよかったと悔やんでいます。が、深めの虫歯だったようなので、ミスなのか、しかたがなかったのかは、わかりません。

1 週間後、嫌な鈍痛が続き、痛みがひかなく、冷たいものもしみるので、みてもらうと、知覚過敏なので、心配する必要はないということで、薬を塗ってもらいま したが、痛みは、激痛に変わり、その歯にふれるだけで、痛むようになり、食べることも寝ることもおっくうになっています。再度、診てもらうと、歯髄が炎症 をおこしているようなので、とりあえず、抗生物質と鎮痛剤で様子をみるということで、現在、服用中です。痛みは、今のところなんとかおさまり、眠ることは できるようになりましたが、鈍痛があり、薬をのまないと、痛みがすぐにもでてきそうで、おかしな感じです。冷たいものも熱いものも、しみるというよりは、 それらの刺激を不快にどんよりと感じるといった感じです。かむと痛いので、普通に食べられません。

元来、神経をとる必要もなかった歯が、 不適切な治療によって、虫歯菌によるものではなく、神経がダメージを受けてこのようになってしまったようにも思われとても残念(泣)なのですが、このよう な炎症は、抗生物質の投与により、治り、神経を残すことはできるのでしょうか?(治療前の元のようにもどりたいのですが。) それとも、残念ながら、根管 治療の対象になってしまうのでしょうか? 薬がきかなくなり、痛みが増してきたらとおびえてもいますが、どうすればいいのでしょうか?

痛みがなくなると、神経が死んでしまったということになり、そこから、治療が始まるのでしょうか?それとも、今後のことを考えると、神経が生きていても、治療をすぐにでも、始めた方がいいのでしょうか?

今まで、虫歯の治療で、このようなことがおこったことがなかったので、途方にくれております。 長くなり、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 

【Answer 280】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

メールの調子が悪く、今回はメールでのお返事ができなかったので、この場でお返事申し上げます。

お痛みの状態から、痛みの有る歯は歯髄炎になっていると思います。

抗生物質の投薬は歯髄炎には効き目がありません。また、抗生物質を用いる3MIX療法も歯髄炎には効きません。

今の状態は、既に歯髄炎から歯髄壊死に以降している可能性があります。

いずれにしても早めに根管治療を行った方が良さそうです。

 

 

 

279.10回以上治療しても噛んだ時の痛みがとれません。

【Question 278】

左上の奥から2番目の歯を根幹治療しているのですが、10回以上治療しても噛んだ時の痛みがとれません。豆腐で限界です。噛まなければ痛みはほぼないです。

途中で右下の奥から3番目の歯の軽い虫歯が痛み出したので治療してもらったのですが(削って詰める)、時折痛くなっては治まるというのが続きました。そうしてる内に痛まなくなったのですが、3ヵ月後位に水分を含んだ物を噛んだり飲んだりするとツキーン!と耐え難い沁みがおきて沁み止めの治療を3回程してもらった所、ツキーン!はなくなったのですが、少しでも熱かったり冷たかったり、物を食べたり飲んだりするとジーンという感じで沁みます。

今では右上の歯も虫歯はないのに沁みるし軽く痛みもします。右下はツキーンも戻ってきて、沁みも変わらないしずーっと痛いままで治まりません。先生も虫歯もないし、歯周病でもないしと言っておられます。

もう10ヶ月程右の歯しか使っていないので右側はそれが原因なのでしょうか?でもそんな事でこんなに痛いものなのでしょうか?それと、根幹治療の歯はなぜ痛いままなのでしょうか?左では噛めないし、右もまともに食べれないしでかなりツライです。

アドバイスがありましたらぜひよろしくお願い致します。

 

【Answer 279】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

左上の奥から2番目の咬合時の痛み
右下(右上)の歯がしみる状態
ですね。
まず、右下の虫歯治療した歯がしみている可能性が高いです。
日常生活に支障がある場合は、神経を取る治療が必要かもしれません。
丁寧に覆髄すれば、解決する場合もあるので、安易に神経を取ることはおすすめしません。
http://www.kenico.chew.jp/3mix/

右上は問題があるかどうか、もう一度見てもらってください。

左上の根管治療をしている歯は、治療のやりすぎに注意してください。
大臼歯でも10回は治療回数が多いと感じます。当院では1回から3回程度で完了します。
度重なる治療行為が痛みの原因になり得ます。

根管治療後の痛みについて
http://konkanchiryou.com/%E3%81%8A%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.html

 

 

278. 根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して治療するしかないでしょうか?

【Question 278】

根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して
治療するしかないでしょうか?

歯を抜きたくないのですが、他に方法はないものか
先生のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

(私の歯の状態)
数年前に治療した左奥(7番目)の歯が痛み、
治療した歯医者ではない所で、現在治療中です。

歯の痛みの原因は、その左7番目奥歯に
かぶせてあった銀歯に隙間があったまま治療完了となっていため、
隙間から虫歯になっていると説明されました。
そして、神経を取りました。

根管治療をしているのですが、なかなか、炎症がおさまらず、
すでに7ヶ月が過ぎました。

だいたい1週間に1回のペースで、神経を取った所の掃除と
薬を変えています。

それでもなかなか炎症がおさまらず、
先生もちょっと炎症がおさまるのが遅いと言っています。

でも、先生は、前に通っていた歯医者の治療のときから
すでに炎症が起きていたかもしれないから、なかなか治りずらい。
もしくは、歯にヒビが入っているかもしれない。といいます。

私治療で感じる事は、薬を変えたあと、歯の鈍痛みたいのと、
歯茎に針がささったような痛みが、結構な確率で治療後に感じます。

根管治療をして、3ヶ月が過ぎた頃、左鼻の奥が、臭いかったのですが、
風邪ぐらいだろうとしばらく放置したら、
黄緑色の鼻水がでるようになりました。

そのとき、歯と連動していると思ってなかったので、
ただ耳鼻科で抗生剤をもらい、治ったように感じました。

そのことを、医師に伝えると、もしかしたら、
あなたの場合は、もしかしたら、鼻と歯の空洞がつながっているかも?
そして、そうだったら抜歯して菌の治療をしないといけないと
伝えられました。

先日、CTを撮り、結果まちです。

根管治療の難しさを痛感しましたが、根に菌が入り
鼻が膿んでしまうことは、よくあるのでしょうか?

今お話したことから、抜歯するのが望ましいと思われますか?

お忙しい所おそれいりますが、ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

【Answer 278】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

左7番目奥歯の根管治療を7ヶ月行っているようですが、
根管治療を7ヶ月行うのは良くないと考えます。
根管治療は治療の回数に比例してよくなるわけでもなく、またそのような長期の治療が 逆に慢性痛の原因になったりします。
根管治療は3回も行えば充分です。期間にして1カ月もかからないです。

外科的歯内療法で改善する場合も多く、もし歯が原因で副鼻くう炎になっているとすれば、外科的歯内療法で状態は改善するはずです。抜歯する前に、確かな先生に診てもらうべきです。

 

277. 金属のピンをとるときに削るのは根幹なのでしょうか

【Question 277】

再根幹治療について質問があります。下の歯の奥から数えて4本目の歯を自費で再根幹治療するのですが、以前の治療で土台が金属ピンとレジンコアでした。かなり、がっちりとついていたらしく、大変そうでした。細い歯なので、削ることになるとも言っていました。先日、なんとか金属のピンが先生のご苦労の上とれたのですが、かなり削ったようです。金属のピンをとるときに削るのは根幹なのでしょうか。私のこの歯の根幹はどうなっているのでしょうか。なお、前回の先生がほとんど削ってしまって、まわりの歯はほとんど残っていません。先生には伺いずらく、こちらで質問させていただきました。次回から、自費で根の治療をしていただくことになっています。

【Answer 277】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

歯を削らないで金属ピンを外すのが理想です。
レジンを削った上で、露出した金属ピンに超音波スケーラーを当てて、
振動させて取ります。

次のURLのような感じで除去します。

http://konkanchiryou.com/%E6%8A%98%E3%82%8C%E8%BE%BC%E3%82%93%E3%81%A0%E5%99%A8%E5%85%B7%E3%81%AE%E9%99%A4%E5%8E%BB-2.html
削る場合は、できるだけ金属ピンだけを削るように注意して行います。
顕微鏡はその際に役に立ちます。

金属が既に除去されているのであれば、根管治療に進む他ないですね。

 

 

 

276. 下の奥歯の神経を抜きました。なかなか痛みがとれず

【Question 276】

下の奥歯の神経を抜きました。なかなか痛みがとれず針みたいなものでやり過ぎて痛いのだと言われそのまま銀歯をかぶせました。しかし痛みが引かずもっと痛くなったので他の歯医者にかえました。
銀歯をはずしてもらうと歯茎に歯のかけら?みたいなものが刺さってたみたいです。そのため炎症が起きていたみたいです。
先生は抜歯しかないと言われましたが何とか残してほしいともう一度消毒などやってもらいました。歯茎も綺麗になってきたし仮歯ときはな痛みなどなかったので銀歯をかぶせました。
それから固いものを噛むと鈍痛がありました。

そのうちおさまるかなと思い少しようすをみてると次は冷たいもの温かいもので歯がしみるようになりました。暴れたくなるほどの痛さですしかも下の奥歯だけでなく全部の奥歯です。ちなみに現在下の歯は治療済みです。先生はしみるのは歯ぎしり、食いしばりと言われたので夜はマウスピースをして寝てます。そこでしつもんです。
①神経を抜いた歯がしみるのか?
②この歯抜歯しないといけないか?
③右下の奥歯が炎症が残ってたら他の歯も痛みがでるのか?
④寝不足疲れたときは痛みは増しますか?

ちなみに夜働いています。
よろしくお願いします。

【Answer 276】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

> ①神経を抜いた歯がしみるのか?
神経がとりきってあれば、冷たいもの温かいもので歯がしみる事はありません。

> ②この歯抜歯しないといけないか?
わかりません。
> ③右下の奥歯が炎症が残ってたら他の歯も痛みがでるのか?
今の痛みが、治療をおこなった歯の痛みなのか、周辺の歯の痛みなのかを診査しないといけません。激しい痛みがある時は、どの歯が痛いのか分からない事はしばしばあります。
http://endo-outpatient.arrow.jp/glos/?p=427
> ④寝不足疲れたときは痛みは増しますか?
一般に、寝不足や疲れたときは痛みを感じやすい状態にあります。

歯茎に歯の欠けらが残っていたとの事で、歯根破折を起こしているのかもしれませんね。

診査、診断に優れた先生に診てもらうのが一番でしょう。

 

 

 

275. 下唇右半分をさわると歯の奥のほうにぎゅっと痛みがかんじられます。

【Question 275】

3ヶ月前から右下6番の根管治療が始まり、1ヶ月前に根管充填しました。その直後から痛みが出、1ヶ月後の現在も違和感が続き、下唇右半分をさわると歯の奥のほうにぎゅっと痛みがかんじられます。担当の先生は この歯についてはできるだけの手はつくしこれ以上できることはない。痛みの原因は右下5番の可能性が強いので、右下5番の神経を取る治療をしてからでないと、右下6番の治療はできない と言われ、今は土台を入れるのを待ってもらって様子を見ているところです。転院も考えているのですがどのようにすべきでしょうか

【Answer 275】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

下唇右半分をさわると歯の奥のほうにぎゅっと痛みがかんじられます。
この事から、下歯槽神経麻痺の可能性が考えられます。
根管治療、あるいは局所麻酔で起こることがあります。

今の違和感は、6番の根管治療の失敗の可能性もあり、再治療もしくは外科が必要かもしれません。そのほかの可能性としては、経過観察で治っていく事も考えられます。

いずれにしても、早急に5番の神経を取るのは控えた方がいいでしょう。
 

 

 

274. 薄っぺらくなるのは、根管治療では仕方ないことなのですか?

【Question 274】

こんばんは。20年程前に左上の前歯のをぶつけ、神経の治療後欠けた部分を継ぎ足す形で治してもらいました。保険内であったため、今回、変色しているのが気になり、保険外での差し歯を希望しました。差し歯のため、削られたのですが、その時は根っこは何も治療されませんでした。6か月後より、歯茎から膿が出てきたため、差し歯をはずし根の治療を5か月程してますが、膿は変わらない状態です。差し歯代金は、負担するとの話をしていただきました。
ここ2回は、歯茎を削る、切開することをされましたが、悪くなっているように思います。      差し歯に変わる時の根の治療を怠ったためではないかと思うのですが、根の治療は必ずするものではないのでしょうか?    他院でみてもらうと、歯の根の周りが極端に薄いため、インプラントになる可能性もあるとの意見でした。
次回、主人も一緒に治療方針を聞きに行きたいと話をしましたが、転院するにしても、差し歯代金の返還を求めたいと思います。
薄っぺらくなるのは、根管治療では仕方ないことなのですか?
技術が悪い場合になるのですか?    これ以上続けることは意味はありますか?
以上、よろしくお願いいたします。

 

【Answer 274】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

膿の原因が、根尖病巣由来なら、歯根端切除術という外科手術で改善できる場合があります。
http://www.konkanchiryou.com/page/02surgery.htm
歯の根の周りが極端に薄いとの事で、歯を残す方が良いか、インプラントを早めに行った方が良いか、悩むところですね。

根管治療で歯が薄くなるというよりは、虫歯が有るケース、あるいは太いポストを掘ると歯が薄くなります。
いずれにしても切開で膿を出す行為は繰り返しても無効である事が多いので、止めたほうがいいでしょう。

 

 

 

273.歯根端切除術は大きな病院でないと出来ないものなのでしょうか?

【Question 273】

初めまして。歯根膿胞について、悩んでいるので相談にのって下さい。
もうかれこれ25年位前に、何本もの歯の神経を抜いて、入れ歯とかブリッジとかの治療をしました。
その中の1本。前歯の左側犬歯の左の歯です。(番号とか分らなくてすいません)
が5年ほどまえに根元が傷み、根元の治療を地元の歯医者でして貰いました。
その歯が約1週間前から歯茎が腫れだし、明らかに目で見ても分るほど膿がたまってきたので、歯茎を切開して膿を出して貰いました。同時に抗生物質を呑んでいるので、今は痛みは治まっています。
通っている歯科医からは、今度は前のように根管治療は出来ないよと言われました。
入っている金属が大きいだからだそうで、歯が割れてしまう可能性が高いので仕方が無いそうです・・・。
やはり抜歯しかないのかと思いながらネットを検索してみると、歯根端切除術と言うのがあるのを見かけました。
そこで質問なのですが、この手術は大きな病院でないと出来ないものなのでしょうか?
通っている歯科医が何も言わないのは、そういう手術をしても無駄だからなのでしょうか?
そこでは、予防歯科も見て貰っていたのですが、今回別の病院で抜歯しかないのかの診断をお願いした時に、右親知らずの根っこも痛んでいます・・・と言われました。
そう言えば、歯茎が腫れて痛いと歯医者に行った事がありました。
ただその時は歯間ブラシを使って良く磨いて下さいとしか言われませんでした。
そして、そのまま傷みは何となく消滅。
今でも強く噛むと、何となく違和感がある時はありますが、痛いというほどではありません・・・。
これを慢性化していると言うのでしょうか?
どっちの先生の言う事が正しいのかは、正直わかりません。
ただ、通いの所は、口全体のレントゲンも毎年見て貰っていたので、もし膿胞?みたいなものが本当にあるなら、ちょっとショックで。
ほおっておいて治るものでもないみたいだし・・・。

実際、写真などがないと判断は付かないとは思いますが、この場合・・・抗生物質を止めて膿が収まらない場合はやはり抜歯しか選択しは無いものなのでしょうか?
一度、大きな病院の口腔外科のようなところへ行くべきでしょうか?
また、右親知らずは右の犬歯の横2本とのブリッジに使用してるのですが、はやり抜歯した方が良いのでしょうか?
(ちなみに右犬歯の横の歯の近くにフィステルが1個あります)

なかなか上手く書けませんが、もし宜しければ回答頂けると幸いです。

【Answer 273】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

まず、金属が大きくても、上手に取り外して根管治療できる場合もあります。

http://歯内療法専門医.jp/?p=98

歯根端切除術を行う場合は歯科口腔外科か、町医者であれば根管治療を得意とする医者、
あるいは口腔外科を得意とする医者が良いと思います。

当院では、顕微鏡を使って治療していますが、歯根端切除術に顕微鏡は有用です。
右親知らずは、ブリッジの土台ですので、抜いてしまうと咬むのが難しくなりますよね。できれば、残したいところです。

抗生物質は症状を抑える薬であり、歯は治療しないと治りません。
抜く前に、何軒か歯科医院をめぐり、治療方針の説明を聞いてください。

 

 

 

 

272.出来ればインプラントを入れたいと思っています。

【Question 272】

左下6番は9月7日に抜歯、5番は根幹治療が終わり2週間後に心棒を立て仮歯を作るそうです

2本とも最初は30年位前に神経を抜き、二度目は15年位前に根幹治療をしました。今回抜歯した6番は根が折れていました。
(右下5,6,7番入れ歯のため8番と左5,6、8番に掛けていました)

3か月前に6番の歯茎が腫れ、2か月前には5番も腫れてきました。(歯周病にかかっていたそうです)
歯医者へは2か月毎に、歯石除去他メンテには通っていました。

今気になりますのは、5番の歯を叩くと痛みがあるのと、5番6番の外側の歯茎が赤く腫れています。

6番は出来ればインプラントを入れたいと思っています。
このまま仮歯を入れ治療を終わらせてもよいでしょうか?

70歳です。ご助言を頂ければ幸いです。

【Answer 272】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

右下が入れ歯とのことで、左下の6番にインプラントを入れる方針はやや疑問を感じます。
また、左下5番の歯周病の状態、痛みも気になります。

少なくとも5番が、一定期間保てるかどうか見定めないと、6番のインプラントは早計かもしれませんね。

口全体の治療計画が大事です。1本駄目になる度にインプラントを追加していくような、治療方針はお勧めできません。

 

 

 

 

3 / 1112345...10...最後 »