治療のリスク

 根管治療に伴うリスク

どんな治療にもリスクはあるが、根管治療においても様々なリスクが伴う。根管治療の領域では治療のミスにより術前より悪い状態になってしまうことがしばしばある。

偶発症

  1. 器具の根管内破折 折れた器具の除去
  2. 穿孔 穿孔部の修復
  3. 器具の誤嚥  防止にはラバーダム
  4. ポスト除去、根管充填における歯根破折 歯根破折

・痛み

  1. 残髄炎・・・抜髄時に歯髄を取り残し、そのために強い痛みを惹起する。根尖性歯周炎
  2. 未熟な技術、術式の誤りにより医原性に起こることがある。 根尖性歯周炎のお痛み

関連するご相談

根管治療専門医相談室に寄せられた相談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする