根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

101.Apexiogenesis とか Apexificationの治療の必要性

【Question101】

9歳の子供です。永久歯29番に急性根尖性歯周炎が疑われています。アメリカ在住なので、いろいろな種類の歯科医師に回されましたが(歯が突然痛み出したので、小児歯科医に連れて行った翌日、頬が膨れて高熱を出したので小児科医で10日間抗生剤を飲んだ後、根管、歯周、根幹、大学病院の根幹の5人)

中央結節の破損が原因のようですが、5人目の大学病院で、マイクロスコープで見て穴があるくらいで、どんな小さい器具も入らない程度と、歯髄が生きてるらしいと、まだ、根っこが閉じていないのと、出て1年も立たないせいか、早歯茎が弱いので、穴を開けて治療するのに、こちらの歯科医は躊躇しています。

でも、わたしは何打かの原因で歯に炎症があるので、そのまま頬っておくわけには行かないと思うので、来週、6人目の歯科医(小児に経験のある根幹治療)にいって 診断と治療をお願いする予定です。

質問だあります。歯周病の専門医には、レントゲン撮影と抗生剤だけ飲むように支持されたのですが、(Fistulaのような、歯茎に腫れがあるため)歯周病由来の病気であるとことを 完全に除外していない気がします。

先生でしたら、もし歯周病由来の病気を除外するには、どんな検査をしたほうがいいと思われますか?

それと、先生はこのようなケースを担当されたことがありますか?(穴がマイクロスコープでしか見えないくらいすごく小さいケース)

歯茎の腫れは29番の外側の歯茎が膨らんでいるのですが28番が原因で29番の歯茎がはれているという可能性はありますか?

いろいろな日本の歯科医のせんせいのあどばいすによると、 やはり Apexiogenesis とか Apexificationの治療の必要性があるとおっしゃるんですが。。こちらの先生は どうして躊躇なさるのか。。。

このまま炎症が進んで、また頬がはれたり、あごの骨に異常をきたしたりするほうが怖いのですが。先生はどう思われますか?(もう炎症を起こしてから7週以上たっているのですが。。

アドバイスお願いいたします。

【Answer 101】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

お話から、永久歯29番の急性根尖性歯周炎の可能性が高いように思います。
27番、28番、29番、30番の歯髄のvital test を行ってもらってください。
29番以外が生きた歯のようでしたら、29番の急性根尖性歯周炎と判断していいかと思います。
その場合の治療は Apexificationとなります。

中央結節の破損が原因なら、穴が小さくても神経は死んでしまうこともあります。

個人的には顕微鏡でしか見れない中央結節の破損は見かけたことはありません。

>このまま炎症が進んで、また頬がはれたり、あごの骨に異常をきたしたりするほうが怖いのですが

そうですね。処置をするなら早くしたほうが予後はいいかと思います。

歯周病専門医ではなく, endodontistの診察を受けるのがいいでしょう。

以上です。

1 / 11