根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

289.穴を開けるというのは冒険ではないですか?

【Question 289】

以前もヤグレーザーで折れた針を取れるかご相談させていただき、現在根尖治療を他の自由診療でしていただいたのですが、針は取れたのですが、根尖治療のことでご相談させていただきたいのです。他のどのサイトを見ても、根管内を洗浄消毒して数ヶ月で黒い影が消え、骨が出来てくるとあるのですが、私の先生は、根管内を洗浄、消毒してからだと思うのですが、根管先端部に穴を開けて、5~10分で膿が出てくるからといい、実際にすぐ出てきたよと言っておられましたが、穴を開けてまで膿を急いで出さなくても数ヶ月で自然となくなると他の医院でも言っていたのですが、これは新しいやり方なのでしょうか。穴を開けるというのは冒険ではないですか?聞いたことが無いの無いやりかたなので、すぐ閉じてもらったのか聞いたほうがいいでしょうか。次まで6日間開くので、穴が空いたままなら細菌が根管内で貯まっていないか心配です。
それと、はっきりとは覚えていないのですが、そうした場合、1~2日で消毒するのが望ましいと書いてあったので、19日にその治療をして、祭日があるので次は25日に予約を取ってありますが、膿が出た後すぐに穴を塞いでから消毒をして下さっていれば安心なのですが聞き忘れ、休日のため聞けません。休み明けにすぐにTELで聞くべきでしょうか。(それでも6日目ですが・・・。)そういう最新式の治療法でしょうか。宜しくお願いいたします。

【Answer 289】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

穴を開けたとこのことですが、穴が根管の出口であれば問題ありませんが(穿通といいます)、
根管と関係ないところに穴が開いている場合は、穿孔と言う状態となります。

ただ単に膿みを出すために穿孔させるのは抜歯を前提にする場合です。

1~2日で消毒するのが望ましい、というお話ですが、根管の開放(蓋がない状態)の場合早めに消毒をする事が推奨されています。

 

 

 

 

 

 

 

286.神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き

【Question 286】

はじめまして、宜しくお願い致します。先週の金曜日に、右下の奥歯のほうに痛みがあり、神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き今週の月曜日と水曜日に再び治療を受け、今はオープンにしてある状態です。しかし、痛みは消えずむしろ強くなっている気がします。昨日からは激痛に耐えられず4~5時間間隔でロキソニンを飲んでいますが、すぐ効果が切れてしまい寝ることもできず、ひたすら痛みを我慢しています。医師には神経の取り残しは無い、治療によって炎症が起きたのだろうと説明して頂きました。しかし、激痛が
続き不安になってきたのでこちらでも質問させてください、痛みの原因としてはどういったことが考えられるのでしょうか?なんとか我慢を続ければ痛みは消えるのでしょうか?大変申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。

【Answer 286】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

痛みの原因は断定できませんが、治療により傷ができたか、
または細菌感染が一時的に強まっている可能性があります。
担当の先生のご説明の通り、治療による炎症が疑われます。
http://www.konkanchiryou.com/page/01oitami.htm
根管治療後の痛みを参照してください。

オープンをする事は推奨されません。根管の中に細菌が入り込むからです。

 

 

 

 

 

281.綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。

【Question 281】

初めまして、ここ数日の痛みがあまりにひどいので相談させていただきます。
親不知の2つ前の下の歯なのですが、かなり昔に神経を取った歯です。
その歯のかぶせた物が取れたので、歯医者に行ったところ、レントゲンを撮り、根っこのところに黒い影があるので、炎症をおこしてると言われました。
ただ画像を見ても、根管の白いつめもの?が黒い部分に到達しておらず、先生ももしかしたら閉塞してるかもしれないけれど、治療はした方がいいとの事で、根管治療が始まりました。一度目の後一週間くらいしてから、突如激痛があらわれ、慌てて診断に行ったところ、また洗浄してセメントで閉じて終わりました。
ところがその夜からまたもや激痛が始まりました。翌日がお休みだったので、市販の痛み止めで我慢をして、その翌日(今日)行ったところ、圧力があって痛いので、と綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。抗生物質と痛み止めを出してもらい帰りましたが、その後全く痛みはとれず、むしろひどくなっています。
膿も出てる様子はなく、腫れもありません。
このような状況でも膿はちゃんと出てくるのでしょうか、そして出てこない場合はどのようにして治すのでしょうか。どのくらい痛みが続くのかと不安でいっぱいです。

【Answer 281】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

治療がきっかけで、その歯に炎症が起こってしまったようです。

根管治療をきっかけに症状が悪化する状態、そのような状態をフレアアップといいます。

根管治療の目的は膿を出す事ではありません。歯の中を綺麗にするために行います。
綺麗になれば、膿は止まります。
適切に治療をして、治す他ありません。

綿をして、閉じずに様子を見るやり方は、膿を出すために行う治療で、できるだけ短期間で行わないと、返って歯を汚染します。

 

 

 

 

1 / 11