根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

75.穴をあけたまま、このまま一週間放置して大丈夫ですか

【Question 75】

歯の根元が痛く、一度、近くの歯科にかかりました。
レントゲンを撮って頂いたところ、歯の根元に膿がたまっているとのことでした。穴をあけて、膿を出して頂く処置を施して頂きましたが、その後は化膿止めの薬を2日分投与して頂き、1週間後にもう一度受診してくださいとのことでした。薬は飲み始めたのですが、穴をあけたまま、このまま一週間放置して口の中の細菌がその根に入っていかないか、心配です。ご回答をお願いします。

【Answer 075】

根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

歯に穴をあけて、排膿させている期間は短ければ短いど良いとされています。
1,2日が理想的で、一週間は長いです。ご心配されている通り、歯が汚染されてしまいます。

以上です

62.神経を取って一週間ですが、鼻の下のあたりを押すと歯ぐきの痛みがまだあります。

【Question 062】

以前に、「神経が見つからないことがあるのでしょうか?」と質問をさせて頂いた者ですが、その後神経は見つかり取りました(右の前歯)現在も治療中です。歯の痛みはとれたのですが鼻の下のあたりを押すと歯ぐきの痛みがまだあります。神経を取って一週間ですがこのような症状は問題ないのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

【Answer 062】

根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

歯の歯根の先端、根尖部周囲の骨、歯肉に炎症が起こっていると思われます。
治療を繰り返すと、悪化することもあるため、このまま経過観察しましょう。

レジン充填で済みそうな歯なら、3ヶ月から半年位は様子をみてもいいでしょう。
差し歯にする予定なら、土台を入れる前に、再根管治療するかどうか判断したほうがいいでしょう。
根管治療に伴うお痛みについて

1 / 11