Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knico2/www/endo/soudan/wp-includes/post-template.php on line 284

根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

222.差し歯の芯が長く差し歯を外すには壊さないとダメと言われた。

3週間前の11月4日に、歯根嚢胞で外科手術をしました。(上前歯2番目)術後は痛み止めなしでも過ごせました。しかし、違和感がなかなか取れず、切ったせいなのかと様子をみてたのですが、今日鏡を見たら、歯のすぐ上に水泡ができているのです。歯茎に圧迫感もあり押すと痛いです。これは失敗だったのでしょうか?またすぐ治療(手術)できるのでしょうか?
※手術まえの嚢胞はあまり大きくないです。
※手術後の方が痛みがあります。
※差し歯の芯が長く差し歯を外すには壊さないとダメと言われた。

どうぞ宜しくお願い致します。

【Answer 222】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

歯根嚢胞の手術とのことで、同時に歯根端切除術をしていると思いますが、
その際に逆根管充填をしているかどうか聞いてみたほうがいいでしょう。
歯根端切除術は顕微鏡下で逆根管充填を行わないと大きく成功率が下がります。

根管治療において、差し歯の芯をはずすことは困難を伴うことがあります。

その場合、根管治療ではなく、外科的歯内療法を選択することがあります。

http://歯内療法専門医.jp/?p=98


No Comments :(