根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

237.歯科医に通っています。約二年間毎週です。

【Question 237】

虫歯で奥歯がかけてほぼなくなり、歯科医に通っています。約二年間毎週です。毎回消毒、薬を入れるを繰り返しながら土台のようなものを作っていますが、土台がほぼ出来上がってくるたびに土台が根こそぎ崩れてしまい、これで二回目。正直、通院と治療の長さに疲れはてました。今ではこんなに期間、回数がかかるのか、また土台の作りが悪いのではとの不信感しかありません。アドバイス、よろしくお願いします。

【Answer 237】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

歯の状態が悪いのではないでしょうか?
歯の残りの量が少ないケースでは、土台も取れやすくなってしまいます。

2年間毎週通うことについてはナンセンスに感じます。
根管治療はそんなに時間の掛かる処置ではありません。
また、土台がすぐ取れてしまうなら、早めに抜歯をする選択肢もあったはずなので、
担当医の診断力、説明不足が疑われます。

 

 

193.歯科医からは根管治療を勧められました

【Question 193】

はじめまして。
根管治療に関してご質問させて頂きます。

先日、右下の一番奥の歯が急に痛み出した(何もしていなくとも痛み、咬むと更に強い痛みを感じる)為に歯科医に行きました。

診断によると、一年半程前に親不知を抜歯している為にその手前の歯がかなり下の方まで露出しており、そこに細菌がたまって神経が炎症を起こしているとのことでした。(レントゲン写真でも歯の根っこの先端辺りがやや黒みがかっていました)

歯科医からは根管治療を勧められましたが、インターネットで色々と情報を集めているとかなり不安があります。

今は痛みも治まっていますし、それ以外の治療方法はないのでしょうか?
ご回答宜しくお願いします。

【Answer 193】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

根管治療は、歯の中に入った細菌を取り除くために行います。
歯の神経が死んでしまった場合(歯髄壊死)、死んだ神経と細菌を取り除かないといけません。

神経が死んでしまっているかどうかをよく確認することが大事です。

神経が死んでいる場合は根管治療をする以外の選択肢はありません。

あるとすれば、抜歯してインプラント治療、あるいは延長ブリッジなどになります。

71.今の歯科医院での根菅治療で非常に高いことで 戸惑っています

【Question 71】

11月初旬から右上奥のブリッジをはずして根管治療を受けています。毎週治療に通ったのですが、なかなか痛みが取れなくて憂鬱な日々を過ごしております。日常の痛みは、ほとんどありませんが、出来るだけ左で噛むようにはしているのですが、食べ物が当たった時、舌で触ってみたとき、根管の治療の最中(奥歯の根の中でもある箇所の治療をする時)等、まだ痛みがあります。歯科医は、「根の先は化膿したりしていなくて、きれいです。しかし、痛みが長期化しているので、神経を取った後に入れるのと同じ作用のお薬を入れて一カ月様子をみましょう。」と言われ、次回1月7日が予約日です。
前回治療してから10日程経過してますが、以前変わらない状態です。

初めてかかった歯科医で、未熟な気がして他を受診した方がいいのか、このまま信じて今の歯科医に通ったほうがいいのか、どうして、こんなに痛みが続くのか、よくあるケースなのか教えて下さい。
もともと歯が弱く、歯科医では色々と散々な目にあってきましたので、かなりナーバスになって鬱状態です。

どうか、アドバイスお願いします。

【Answer 071】

根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

「初めてかかった歯科医で、未熟な気がして他を受診した方がいいのか」
他を受診したほうがいいのかはわかりません。自分が信頼できないと感じたら、代えたほうがいいのではないでしょうか?信頼関係がないと何事も上手くいかないので。

「どうして、こんなに痛みが続くのか」
http://www.konkanchiryou.com/page/01genin.htm

http://www.konkanchiryou.com/page/03mansei.htm

痛みの診断は難しいです。正確な根管治療を行っても完全に良くならないことはしばしばあります。しかし、正確な根管治療は痛みを取る基本条件です。

「よくあるケースなのか」
珍しくないです。多くの人が同じ問題を抱えていると思われます。

1 / 11