根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

144.治療を初めてもう半年以上経つのですが一向に治る気配がありません。

【Question 144】

初めまして。宜しくお願いします。
左上の奥から2番目の歯を現在、根管治療しています。治療を初めてもう半年以上経つのですが一向に治る気配がありません。
歯の痛みはモノを噛む時だけで普段、痛みはありません。
通っている歯科はレントゲンのみで、先生は「レントゲンを見る限り膿んでいる訳ではなさそう」「消毒の際に詰めているモノも次第にキレイになってきている」と言っています。ですが痛みは相変わらずです。消毒しているところとは違う場所から痛みが出ているような気がしてなりません。

レントゲンのみでの根管治療は難しいのでしょうか?
先生は「歯を抜くのは最終手段なので、出来る限り根気よく通って欲しい」と言っていますが、半年は長すぎて不安になっています。
そろそろ違う歯科に見てもらった方が良いのか、それとも先生を信じて通い続けた方がいいのか迷っています。
どうしたら良いでしょうか?

【Answer 144】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

半年ですか・・・
根管治療は1回か2回で十分です。正しい治療を行えば、結果はすぐわかります。

通常、正しい治療を行って、治る場合は1週間から2週間でよくなるのが実感できます。
半年続けるのは細菌感染の点でも不利だし、歯がどんどん薄くなります。

違う歯科に行くほうが良いでしょう。しかし、行った先の先生が今の先生よりいいかどうかは不明です。

80.根管治療をしているのですが、一向に治る気配がありません。

【Question80】

今年1月から根管治療をしているのですが、一向に治る気配がありません。
根っこに針みたいなのでグリグリ薬いれて蓋はせずに
開けっ放しの状態です。
膿が出てこなくなったから試しに蓋してみましょうと
蓋したら歯茎が腫れてしまいました。
そして蓋はずしてまた中の消毒、、、
これをずっと繰り返してばかりで治療が進んでいるのか
わからなくなってきました。週2、3で歯医者さんに通っています。
この歯はもともと虫歯治療済で銀歯がつまっていたところです。
中で虫歯が進行し神経の一部が死んで炎症ができ、そこからこんかん治療が始まりました。
こんなに治療は長いものなのでしょうか。
今現在、歯茎は少し腫れ、蓋はありません。歯を舌で触ったりすると痛いです。

【Answer 080】

根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

蓋をいれないで開けっ放しにする治療をやってはいけない治療の1つです。
歯が汚染されて治らなくなってしまいます。

治療の成功は、治療回数に比例するわけではありません。正しい治療をすれば、1回でも治るのです(治らないこともありますが)。

このまま通い続けるとどんどん悪くなると思われます。転院をお勧めします。

以上です。

1 / 11