根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

160.治療前よりも状況が激しく悪くなっています。

【Question 160】

5年程前に右下の6番を治療し、神経を取った歯が軽く痛みだしたので(浮いた感じ)、職場近くの歯医者で見てもらい現在治療中です。1回目が6月12日に行き、レントゲンを撮り被せていた銀歯をとり、根幹治療を行いました。その際はたいした痛みもありませんでしたし、治療後も少し痛みがあった位です。
2回目が6月15日に行ってきました。その治療後の夜から激しく痛み始め、ボルタレンを服用しましたがまったくきかずに結局一睡もすることができませんでした。本日あまりの痛みなので、もう一度行ってきましたが1回目と2回目の処置と同じで細いネジみたいのでグリグリされただけでした。先生曰く、もう少し痛みを我慢しててください。そのうち消えます。とのことでした。
ほんとうにこんな調子でいいのでしょうか?治療前よりも状況が激しく悪くなっています。やはり専門医にみてもらった方がいいのでしょうか?今も痛すぎて涙が出てきています。

【Answer 160】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

再根管治療を行って、治療後に痛みが増したようですね。
細菌感染が治療をきっかけに悪化することはしばしばあります。

http://www.konkanchiryou.com/page/01oitami.htm

根管治療後の痛みを参照してください。

術後の痛みは、術者の技術、治療法(ラバーダムなど)に影響されます。
専門医は治療により痛みが出ないように細心の注意を払います。(払うはずです)

85.専門医なのにラバーダムをしてくれませんでした。

【Question85】

右上6番の大臼歯の根菅治療を 普通の歯科医で処置を受け(保険扱い) 根菅充填まで進みましたが 不快症状が解消されませんので 歯内療法の専門医に 自費で診てもらいました。マイクロ CTを用いて 3根の根菅充填まで進み 20日程経ちましたが 歯の浮きや じーんとした不快な感じが 無くなりません。
そこで 良くならない原因を考えますと ラバーダムを使用してないからかな と思い始めています。専門医で マイクロ CTを駆使する歯科医なら ラバーは当然使用と思い 確認していませんでした。歯周ポケットからの菌による 感染根菅
治療は 難しいと聞いていますので 使用が不可欠ではなかったのか と思うのですが いかがでしょうか
ラバーを使う医院に 転院を考えていますが 何度も同じ治療を繰り返すと 成功率は低下すると聞いています。さりとて 不快感を何とかしたいと 思っています。
すみませんが いい考えがありましたら ご教示いただけないでしょうか よろしくお願いします。

【Answer 085】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

ラバーダムを使わないのは予想外ですね。
専門医という以上、使ってほしかったところです。

歯周病が併発しているので、そちらの違和感も考慮すべきですが、根管内の細菌が残っている可能性も十分考えられます。
ラバーを使わなかったことが原因かもしれませんが、ラバーを使っても変わらなかったかも知れません。
しかし、不確定要素を減らすためにも、ラバーは使用すべきだったでしょう。

再治療するかどうかは別にして、他の先生に診断を仰いでみるのがいいでしょう。セカンドオピニオンは当院でも行っています。

治療を繰り返すと成功率が下がるというよりは、成功率の低い歯が、つまり治りにくい歯が何度も治療されていると考えたほうがよろしいかと思います。

1 / 11