根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

214.風邪を引いたときに右上5番、6番の奥がずきずきと痛み出しました。

右上4番の歯ですが、6年前くらいに歯茎が腫れ上がり膿がたまっているとのことで抜歯をしました。その後、体調が悪くなると抜歯した部分が痛み出し、一昨年歯科医に行ったところ右上5番が割れているとのことで治療してもらいました。そのときに一旦落ち着いたのですが、最近になって風邪を引いたときに右上5番、6番の奥がずきずきと痛み出しました。現在はなんとなく痛くなったり、むず痒くなったりしています。虫歯の可能性もありますが、歯茎の奥のほうが痛むので、根管治療ができる歯医者に行ったほうがよいのか迷っています。
アドバイスをお願いします。

【Answer 214】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

4番を抜いたとのことで、現在はブリッジでしょうか。
5番、6番が神経を抜いてある歯でしたら、根尖性歯周炎の疑いもありますので、
歯科的な診査診断が必要です。歯髄炎の疑いもあります。
もし、歯が原因でないとされた場合は、口腔外科、耳鼻科、ペイン科、精神科などが選択肢に入ります。

根管治療が必要かどうかを、まず判断してもらうといいでしょう。

212.被せが入った後も痛みが治まらず唾を飲むときに歯茎がじくじくと膿んだ感じと頬が腫れて来そうな痛みに襲われるので転院しました。

【Question212】

はじめまして、今年2月に突然の右上頬の辺りの激痛に襲われ1か月半の間原因不明とされ、レントゲンでは異常がみられず歯茎に膿が滲んできた事で抜歯となりました。総合病院で医療用CTでも解らず歯科用CT設備の歯科で膿が写っていました。根尖病巣だったそうです。3週間後に再そうはもしました。

抜歯後痛みが続いていたものの一番悪い歯は抜歯したので後、考えられるのは隣7番の虫歯が痛みの原因かも知れないが虫歯の治療はやっていないので他の病院で治療してくださいと紹介状を書いてもらいました。根管治療を得意とされる先生で少し根の先を突き抜けると言ってました。毎回麻酔をして治療を計6回程だったでしょうか毎回とても痛みがでて鎮痛剤が効かないくらいでした。

被せが入った後も痛みが治まらず唾を飲むときに歯茎がじくじくと膿んだ感じと頬が腫れて来そうな痛みに襲われるので転院しました。

被せを外してもらい歯を少し削ったときに神経がないはずなのに痛かったです。針を入れただけで凄く痛かったのが1か月の治療でましになりましたが自発痛が治まりません。どの歯が痛いのかも解らなくなります。鎮痛剤を飲む痛みではなくじくじくした痛みやひっぱられる痛みで毎日抜いてしまいたいと思います。7番は大切な歯なので先生は抜かずに治療をしてくれていますが正直原因が解らない様でこのまま同じ治療が続くだけですと言われました。毎回薬を入れた時痛くなります。こちらはCTもマイクロスコープ使ってない歯科です。痛みの原因を見つける方法があれば教えていただければうれしいです。

【Answer 212】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

まず始めに7番の正確な根管治療を行うことが大事です。

担当の先生が原因が分からないと言っている事、痛みの慢性化が
起こっていることからペインクリニックを受診する必要があるかもしれません。
東京なら東京医科歯科大学のペインクリニックが最適だと思います。
様々な可能性を見てくれます。

93.目の奥とこめかみの痛みも右側だけにおこり、痛みは突き刺すような鋭い痛みです。

【Question93】

初めまして。夜遅くに失礼いたします。

根管治療後の症状について、教えていただきたいのですが、
拍動感や中の詰め物が上がってくる症状の他にも、目の奥や、こめかみ付近に激しい痛みを、感じる事があるのですが、これもしばらく我慢して、様子をみていても大丈夫でしょうか?

先週根管治療が終わったばかりで、痛みは翌日からで、
頭を動かすと頭痛が、おこったりします。
右下の奥歯を治療したのですが、
目の奥とこめかみの痛みも右側だけにおこり、痛みは突き刺すような鋭い痛みです。

そして根管治療について、調べているうちに気になった事があるのですが、私が受けた消毒回数は、3回です。
状態がよかったのでしょうか。
とても不安です。

私は、これからも同じ病院に通って大丈夫なのでしょうか……??

読みづらい文ですみませんが、宜しくお願いします!

【Answer 093】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

根管治療が終わってからもかなり強い痛みがあるようですね。

さて、治療を行った歯が右下の奥歯とのことで、目の奥や、こめかみ付近の痛みは
もしかすると歯と関連がないかもしれません。歯科大学で根管治療と現在の痛みの関連、あるいは他に原因がないか診てもらってはどうでしょうか?
治療に対する不安、不信感は痛みを増幅させます。
ペインクリニックという痛みの専門の科があるので、そういった科を受診してみてもいいかもしれません。

54.異常感覚に囚われて、とても辛い毎日を過ごしています

【Question 054】

3年前の根尖性歯周炎になり、根管治療をしましたが、一向に治らず痛みも続いたので病院を変えました。そこでも良くならないので歯科を変え、そこで歯根端切除をし、最近歯茎は落ち着いてきたものの
そこで、本題なのですが、2件目の大学病院の歯の裏を削って治療を
始めてから、前下歯の右1・2から左下歯1・2までが、黙っていてもぐにゅぐにゅと動く異常感覚に囚われて、とても辛い毎日を過ごしています。歯から、胸や鎖骨への神経が続くようにもおかしく感じます。色々な科に沢山行きましたが、「原因がわからない」だそうです。唯一、口腔セネストパチーだと言ってくれる先生にマウスピースを作ってもらいましたが、ほんの一瞬だけの対処にしか過ぎず、その
先生も頑張ってくれまたが、それ以上の処置はできないようです。
神経科で、長い間薬をもらって服用していますが、一向に効きません。このような場合、一体どうしたら良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

【Answer 054】
根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

歯根端切除をした歯の予後がわるければ、抜歯するのが一般的です。

しかし、お話を伺うに、異常感覚は単純に根尖性歯周炎の影響とは考えられず、
ペインクリニック科に相談するべきではないかと思います。
(すでに神経科で薬をもらっているようなので、ペインクリニックも効果はないかもしれません。)
歯に問題があるなら抜歯。
歯に問題がなく(あるいは客観的な所見が悪くない)、慢性痛に悩まされているなら、ペインクリニックに行く。口腔の異常感覚は、心療内科、精神科の範囲でもあります。

おそらく、神経機構の障害、あるいは心因的なものが主たる原因だと思います。

1 / 11