根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

【Question 359】

4年前から昨年夏までに通ったA病院で右上4~6番と左上4番と6番、右下5番の神経を抜き、根管治療行いました。その後、痛みや膿が出てきて、別のB病院で昨年秋から今年11月までに右上の4~6番の再根管治療行いました。左上6番の鈍痛も気になっていたので、B病院に相談したら、まだ様子みてといわれ、他に治す虫歯もないと言われました。
> 1週間もしないうちに右上の一番奥の7番の歯に激痛が出現。治療した右上4番の痛みもでてきました。
>
> 2か月前に市民病院で歯科CTを撮っていたので、そのデータをもらって、県内の根管専門医に相談しに行ったところ、右上7番虫歯で、右上4番の上に病変あり、左上6番上には上顎洞炎みられ2~3㎝の肥厚あるとのことでした。市民病院では全くこのことを言われなかったので説明を聞いて驚きました。他にも再根治した方がいいところあるそうです。
> まず、激痛であった右上7番の治療始めましたが、麻酔が効かないくらいの炎症状態で、中断になっています。おそらく神経抜くことになります。右上4番も夜間痛や倦怠感あり、感染疑いあるため抗生剤を処方され次回の診察を待っているところです。ここでさらに問題が・・・恐れていた左上6番の痛みが時折強く感じるようになりました。
>
> ここで御相談ですが、抗生剤のジスロマックを飲んでいるのに、左上6番の痛みが強く出る場合、予約日を待たずに早急に歯科でみてもらった方がいいでしょうか?画像に上顎洞炎の所見があるので、大学病院に受診行った方がいいのでしょうか?今通院しているところの先生は、じっくり話を聞いてくれて、初めて画像所見をしっかり説明してくれました。いつも予約いっぱいなので予約日でないと治療が難しそうです。強い症状出たら他の口腔外科の病院を受診してもいいのでしょうか
> 説明が雑になってしまい申し訳ありません
> よろしくお願いします

【Answer 359】

根管治療.com の新藤健太郎です。

ジスロマックを飲んでいて、左上6番の痛みが強く出る場合ですね。
根尖性歯周炎が急性症状を起こしている場合には、根管治療で根先端部までアクセスして、そこから排膿させると効果的です。
急患対応でそのような応急処置を行ってくれるか、問い合わせしてみる他ないですね。
口腔外科というよりは、一般歯科で頻繁に行われる処置だと思います。
しかし、予約がいっぱいで歯科医側に時間がない場合は、投薬での対応になるかもしれません。

 

【Question 337】

> 神経を抜く治療中ですが、痛みが酷いのですがこれは大丈夫?
>
>
> 虫歯があり、近所の歯医者を受診(こちらの歯医者は初めて治療を受けます)。神経を抜かなければいけないとして治療を受けましたが、処置が雑で、医師の説明もろくにしてくれない(治療方針なし)、治療前にはなかったのに治療後歯を叩くと痛みがでる‥で諸々不満があり、他の歯医者に変更して治療の続きをお願いしました。
>
>
> 昨日受診し、その際の治療は詰めてある薬を外し、再度薬を詰め替えるという事でした。処置は丁寧で説明もしっかりあり満足でしたが‥
> 麻酔が切れたら痛みが酷いんです。前回は指で叩いた時だけ痛みがでるといった感じでしたが、今は何をしなくても患歯だけでなく周りの歯や歯茎までズキズキと痛みがあり、軽く叩いたら激痛‥ 市販のロキソニン服用しても
> 余り痛みがとれない。
>
> 医師が以前の薬を外した時、臭いがすると言っていましたが化膿していると言う事だったのでしょうか?
>
> 麻酔が切れたら痛みがでるかも‥と言われていましたが、こんなに痛みが強いものでしょうか?
>
>
> 次回は1週間後なのですがこのまま痛みを我慢して様子みても大丈夫なのでしょうか?
>
>
> ご意見お聞かせ下さい。
>

【Answer 337】

根管治療.com の新藤健太郎です。

臭いが薬剤ではなく、腐敗臭だとすれば、細菌感染が歯の中で進んでいたのでしょう。

歯科医が言った事から、薬剤の臭いではないと思われます。

根管治療の後の痛みは、暫く続くこともあります。特に抜髄治療のあとは打診痛が出やすいです。
今は治療を継続する他ないでしょう。治療の間隔を少し長めに取った方が良いかもしれません。(頻繁な治療は痛みを増幅させるので)

http://konkanchiryou.com/%E3%81%8A%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.html

 

【Question 332】

> こんにちは。
> 40代主婦です。
> ご相談よろしくお願いします。
>
> 〔主訴〕
> 右上6番
> 近医にて先5月に抜髄,即日根充。
> 現在,根充から2ヶ月たっている。徐々に軽減する方向に向いているが,咬合痛(自発痛も若干)などが続いている。
> 温度刺激痛もある。
> 食事も不愉快である。
> すでに歯学部付属大学病院に転院。
>
>
> 〔経過〕
> 患歯:右上6番
> 先5月:(近医にて)抜髄,即日根充
>
> 6月上旬:(近医にて)土台入れる
>
> 6月中旬:(歯学部付属大学病院総合初診科にて)オーバー根充(かなりオーバー)の診断。普通のレントゲンで炎症は確認されない。CTなどはやっていない。治療するならば歯根端切除の必要性がある。
>
> 6月下旬:(歯学部付属大学病院口腔外科リエゾン科にて)非定型歯痛も併せて診断。顎や鼻の横などにも痛みが飛んでいるので。
>
> 現在:患歯じたいにも問題があると思われるが,非定型歯痛も絡んでいるので,その痛みが落ち着くまで現在積極的再治療はせずに様子見。
>
> 〔ご質問〕
> オーバー根充の診断をうけています)。
> 根充から2ヵ月たっていますが咬合痛,温度刺激,まれに自発痛が続いています。
> 患歯にも問題がありそうだと担当医は考えているようですが,私が非定型歯痛の要素をもっているので,積極的な再治療には今のところ二の足を踏んでいるようです。再治療で痛みがひどくなる可能性があるので。
>
> 不快症状は徐々にではありますが,悪化することはなく,軽減の方向には向いています。
>
> (質問1)痛みの原因が「オーバー根充そのものによるもの」なのか「感染が絡んでいるか」が考えられると思います。
> 痛みがに出も軽減していったとしても,感染による可能性は否定できないのでしょうか?
>
> (質問2)感染の可能性もあるのに,非定型歯痛が絡んでいるからとそのまま様子見することに問題はないのでしょうか?
>
>
> よろしくお願いします。

【Answer 332】

根管治療.com の新藤健太郎です。
> (質問1)痛みの原因が「オーバー根充そのものによるもの」なのか「感染が絡んでいるか」が考えられると思います。
> 痛みがに出も軽減していったとしても,感染による可能性は否定できないのでしょうか?

いずれも起こりえます。感染が起こっている可能性が高いと思われます。

> (質問2)感染の可能性もあるのに,非定型歯痛が絡んでいるからとそのまま様子見することに問題はないのでしょうか?

1 抗生物質+痛み止め
2 慢性痛に効く薬(ペイン科などでもらいます)

どの薬が今の状態に効くか、観察してください。
投薬による内科的な診断法です。ただ様子を見るより、原因を探る事をお勧めします。

追加ですが、痛みは複合要因で起こる事も多いので、全てが効く可能性もあります。

 

325.差し歯(前歯)の痛み、鼻の下の強烈な痛み

【Question 325】

ご教授を宜しくお願い致します。
>
> 20年ほど使用の前歯の差し歯が数年前に折れたのですが、幸いもう1回出来るとの事で3年前にやり直しました。2か月ほどまえから痛み出しグラグラもあったので受診しレントゲンを撮ったところ、割れてはいないとの事でしたので経過を見ていました。今週になってグラグラが大きくなり鼻の下の痛みも相当になったため再度受診したところ、差し歯を外して肉眼でみたら若干割れているがまだ行けるとの事でセメントで埋め戻しました。差し歯を外した時に腐敗臭がしていました。
>
> 埋め戻した翌日の朝(昨日の事です)、顔を洗う時に鼻の下に強烈な痛みがありその部分を洗うことが出来なかったため再度受診。レーザーを歯茎部分に照射し、抗生物質とエンピナーズの処方で様子を見るように言われました。照射時は魚の焼くにおいがしました。
>
> 昨夜帰宅後、歯茎を見ると血まみれで、今日の朝はドロッとした火傷あとのようになっています。素人考えですが、医師は歯周病の治療をしているような気がします。私としましては歯周病ではなく、差し歯の奥の根に病巣がありそこが感染し化膿している感じがするのですが。差し歯の、しかも2度目の差し歯の根管治療としてはこのレーザー治療で外から照射もあり得るのでしょうか。
>
> 長文で申し訳ありません。ご教授を宜しくお願い致します。

 

【Answer 325】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
まず、歯根破折があるとすると、治療法としては破折部を接着する治療となります。
http://endo-outpatient.arrow.jp/frac/

あるいは、歯根の破折ではなく、歯冠部に近い部分の破折の場合は、補綴処置で済むかもしれません。


レーザーを当てる治療法は根本的な解決になりません。照射部位が適切であれば、一時的な殺菌効果は期待できますが、根管内の細菌を外部からレーザーで行うことはできません。

以上です

 

324.根本的には投薬だけでは無く根の治療をしなければ完治はしません

【Question 324】

> レントゲンの結果、根が膿んでいるとの事でした。
> 抗生剤を飲み続けて5日ほどたちますが、症状は平行線のままです。
>
> 悪化もしていませんが、改善もしていません。
>
> 医師曰く、
> 「たいして腫れていないので、いきなり抜歯するのもなんだから、もうしばらく様子をみるので、少々の痛みは我慢してくれ」と言う感じの回答でした。
>
> 仕方なくセカンドオピニオンを実行しました。
>
> その結果、双方の見解に大きな違いがありました。
>
> かかりつけ医は、「症状に変化がなければ抜歯」でしたが、
>
> セカンドの医師は、
> 「レントゲンを撮った所見では、親知らずの根の化膿や炎症は、さほどひどくは無いですが、薬が効果が無いようですし、根本的には投薬だけでは無く根の治療をしなければ完治はしません」
> との事でした。
>
> また、「抜歯は必要ありません。ブリッジになっているのでブリッジをはずして、親知らずは非常に複雑な構造ではありますが、根の治療は可能ですので、きちんと治療を行えば炎症は引くと思われます」
> と言われました。
>
> 親知らずの根が複雑でやっかいな事もレントゲンをみながら説明してくださいました。
>
> 確かに、曲がったり斜めになったり、親知らずの根ってややこしそうでした。
>
> 果たして、本当に、こんなやっかいな物(根管治療って言うのでしょうか?)の治療が可能なのかな?っと疑心暗鬼にはなりましたが、とにもかくにも
> 「治療ができるから抜歯はしなくても良い」
> と言われれば、大きな期待を寄せてはしまいます。
>
> この回答には、非常に困りました。
>
> かかりつけ医の方針は、
> 「なるべく神経は取らない・歯は極力温存する」ですので、抗生剤治療でおさまれば、1年に1回くらいの痛みなら、抜歯などの治療はしないほうが良いと言っていました。
>
>
> しかも、どうやら、レントゲンの結果では他の歯の根も化膿しているので
> 「痛み出すかも知れませんよ」
> と言われました。
>
> 転院か否か迷っています。
> またセカンドの医師の診断も正直正解か否か良くわかりません。
>
> このような場合はどうしたら良いのでしょうか?
> 宜しくお願いします。

 

【Answer 324】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
親知らずの根管治療は成功率が低いので、抜歯する方法も悪くはないですが、
歯を残したい場合は根管治療にトライするしかないです。

どちらが正解かと言われると、どちらの治療方針も間違ってはいませんので、
自分に行ってほしい治療法を勧めてくれるドクターを選ぶ他ないでしょう。

ただし「なるべく神経は取らない・歯は極力温存する」は同意できません。
死んでしまった神経は取るのが原則です。

 

以上です

 

322.左下奥歯6番周辺の根管充填再治療の痛み

【Question 322】

> 1月末から左下あごと奥歯にピリッとした鈍い痛みがあり1件目の歯科で左下奥6番7番の神経を3月初めに抜かれ、痛みが強い6番の歯から根管治療が8回にわたり続き根管充填を4月の終わりに受けました。かむと飛び上がる位の痛みが続きアクビをすると顎が痛み、首のグリグリが腫れて左奥歯付近の歯茎隣の骨が盛り上がって腫れていて押すとかなり痛みました。左顎が脈打って微熱もあり、耐えられなくなり5月末に2件目の歯医者でガッタパーチャーをはずしてもらいました。
> 外した後は根尖歯周炎と言われ膿を吸いとってもらい、ペリオドンで消毒2回してもらいました。首のリンパ腺の腫れも引かず、顎の脈打つのも続き 心身共に参っています。現在は今の歯科で紹介さ
> れた歯科大学附属の歯内療法科で6番だけ見てもらうことになりましたが、マイクロが空かず2回目の治療が6月末の予約なのでそれまで耐えられるかどうかとても不便です。1件目の根管充填後あたりから5番の歯茎にフィステルも出来ています。2件目の歯科でのペリオドンが臭いが強かったのを言うと大学病院では、若い先生がビタミックス、カルシペックス で蓋をしてくれてまし
> た。この薬は根尖歯周炎には有効ですか?薬を取り換えて2、3日はスッキリしてますが、その後はロキソニンとフロモックスを飲み続けてみぞおちの横もピリピリして胃が重いです 。飲み続けて大丈夫でしょうか
> ?炎症が首から頭の後ろ、全身にも回っている感じで  骨髄炎なのではと心配です。
>  歯根端切除とかでないとこの痛みは無くならないのでしょうか?大学病院の部分的なレントゲンで6番の根元に2ヶ所黒く影が写っていました。7番は痛みがあまりなかったのに神経抜かれて未だに手付かずです。今は6番の歯はいた痒い違和感は有りますが、歯茎と頬の間の骨の盛り上がりの痛みの方が気になります。顎を表面から触るとエラの所が腫れてます。5番と6番の間も歯ブラシ当てると痛みがあり、6番を抜きたくなります。抜くと良くなりますか?長くなりすみませんが、会社も休みがちで歯科を廻りすぎ、あまりにも悩みすぎて混乱しています。早く直したいです。宜しくお願いします。

 

【Answer 322】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
左下奥6番の根尖歯周炎でお悩みのようですね。
>ビタミックス、カルシペックス で蓋をしてくれてました。この薬は根尖歯周炎には有効ですか?

有効と言えます。しかし、現代の根管治療では薬で治す傾向になく、根管の化学的洗浄が重視されています。

>薬を取り換えて2、3日はスッキリしてますが、その後はロキソニンとフロモックスを飲み続けてみぞおちの横もピリピリして胃が重いです 。飲み続けて大丈夫でしょうか?

急性症状がある時以外はできるだけ飲まない方がいいと思います。
胃薬を併せて飲むと軽快するかもしれません。

>炎症が首から頭の後ろ、全身にも回っている感じで  骨髄炎なのではと心配です。
>歯根端切除とかでないとこの痛みは無くならないのでしょうか?

わかりません。まずは根管治療を適切に行ってから判断します。

>6番を抜きたくなります。抜くと良くなりますか?

6番が痛みの原因であれば、良くなります。

 

以上です

 

314.3週間も放置して膿は大丈夫なのでしょうか?

【Question 314】

> 昔、被せた銀歯が激痛でレントゲンの結果取った神経の周りが膿んでいました。歯が当たると痛いので被せ物を取りロキソニンとペングットをもらい次回はゴールデンウィークをはさむので5月13日です。3週間も放置して膿は大丈夫なのでしょうか?
【Answer 314】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

既に慢性化しているため、おそらく、3週間後に治療を行っても治る確率は同じだろうと思われますが、
その間の痛みが問題です。急性症状が出ると、場合によっては痛み止めも効かないくらい痛む場合があり心配です。最低でも、抗生物質と痛み止めを準備しておく必要がありそうです。

 

 

 

 

 

307. 気圧の変化で激痛になっても着陸したら痛みは消えていく物でしょうか?

【Question 307】

殆どの歯が治療済みで、その中でも20年前と5年前の別の医院で根幹治療をして頂いた歯の数本が今も時々うずきます。

5年前から通っている医院では根の周りが黒く骨が少なくなっている状況だといわれました。でも再根幹治療をして根の先まで薬が入っていると言われています。
ですが先月インフルエンザに感染しその辺りから2本の歯の違和感が強くなった気がします。
生活には支障ない程度の違和感ですが、今月末に海外に行く事に成りました。
そこで飛行機に乗ると気圧の影響で歯が痛むと知りました。
5年前から通っている医院は完全予約で次の検診は4月です。なので今連絡しても直ぐに診察をして貰うのは無理なので行くとしたら別の病院に成ると思いますし、そうなれば抜歯だと思います。

そこで質問ですが、気圧の変化で激痛になっても着陸したら痛みは消えていく物でしょうか?それなら離陸前からロキソニンを服用して痛みを乗り切ろうかと思いますが甘いでしょうか?

回答よろしくお願いします。

 

 

 

 【Answer 307】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

飛行機に乗り気圧が下がると、相対的に歯や鼻の空洞の内圧が上がる事になり、痛みを発症する事があります。

理論的には、着陸時には痛みはなくなるはずです。

痛み止め、抗生剤があれば、気圧の変化は差ほど気にしなくても渡航できると思います。

 

 

304. 神経を抜いた後の腫れや痛みは、通常良くあることなのでしょうか?

【Question 304】

現在右下の奥歯が虫歯になり、治療を受けたところ神経を取り除く作業をしました。
一昨日の午前中に神経を取り除き、セメント?のようなもので蓋をして、抗生物質と痛み止めを貰いました。薬を飲んだ後2時間ほどで、右頬から顎にかけて腫れ上がり、奥歯の歯茎の真横あたりにぽっこりとしこりのようなものも感じます。
唇は若干しびれ、口を大きく開けることも困難な状態です。

その旨を先生に伝えたところ、夕方にもう一度診てもらい中の神経をまた取り除き、若干削られました。
原因不明とのことで、『抗生物質と薬を一度に入れたら思ったよりもばい菌が反応して、戦った反応が骨の外側に出てしまった』というようなことをおっしゃっていました。
とりあえず抗生物質を飲んで、様子を見ましょうとのことでしたが、やはりここまで腫れると不安です。
ジンジン痛み、歯よりも頬の圧迫感の方が痛くなっています。
これは膿がたまっているのでしょうか?
処置に問題があったのかもしれないと思うと、専門の歯内療法をしている先生に診てもらったほうが安心かと思い、大学病院又は他の医療機関に行った方が良いのか悩んでいます。

神経を抜いた後の腫れや痛みは、通常良くあることなのでしょうか?
お忙しいところ長文での相談すいません。
どうかよろしくお願いいたします。

 【Answer 304】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
急性化膿性根尖性歯周炎になっていると考えられます。

http://konkanchiryou.com/%E6%A0%B9%E5%B0%96%E6%80%A7%E6%AD%AF%E5%91%A8%E7%82%8E%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0.html
丁寧に治療してもなってしまう場合もありますが、不適切な治療でなってしまう事もあります。

どれくらいの頻度でなるかははっきりわかりません。
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S009923990560516X

この英語文献によると、治療後の激しい痛みは1.9パーセントとの事なのですが、
海外のデータであるために、おそらく根管治療がじっくり行われない日本ではもっと高いと思われます。

286.神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き

【Question 286】

はじめまして、宜しくお願い致します。先週の金曜日に、右下の奥歯のほうに痛みがあり、神経をとる治療を受けたのですが、治療後も痛みが続き今週の月曜日と水曜日に再び治療を受け、今はオープンにしてある状態です。しかし、痛みは消えずむしろ強くなっている気がします。昨日からは激痛に耐えられず4~5時間間隔でロキソニンを飲んでいますが、すぐ効果が切れてしまい寝ることもできず、ひたすら痛みを我慢しています。医師には神経の取り残しは無い、治療によって炎症が起きたのだろうと説明して頂きました。しかし、激痛が
続き不安になってきたのでこちらでも質問させてください、痛みの原因としてはどういったことが考えられるのでしょうか?なんとか我慢を続ければ痛みは消えるのでしょうか?大変申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。

【Answer 286】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

痛みの原因は断定できませんが、治療により傷ができたか、
または細菌感染が一時的に強まっている可能性があります。
担当の先生のご説明の通り、治療による炎症が疑われます。
http://www.konkanchiryou.com/page/01oitami.htm
根管治療後の痛みを参照してください。

オープンをする事は推奨されません。根管の中に細菌が入り込むからです。

 

 

 

 

 

281.綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。

【Question 281】

初めまして、ここ数日の痛みがあまりにひどいので相談させていただきます。
親不知の2つ前の下の歯なのですが、かなり昔に神経を取った歯です。
その歯のかぶせた物が取れたので、歯医者に行ったところ、レントゲンを撮り、根っこのところに黒い影があるので、炎症をおこしてると言われました。
ただ画像を見ても、根管の白いつめもの?が黒い部分に到達しておらず、先生ももしかしたら閉塞してるかもしれないけれど、治療はした方がいいとの事で、根管治療が始まりました。一度目の後一週間くらいしてから、突如激痛があらわれ、慌てて診断に行ったところ、また洗浄してセメントで閉じて終わりました。
ところがその夜からまたもや激痛が始まりました。翌日がお休みだったので、市販の痛み止めで我慢をして、その翌日(今日)行ったところ、圧力があって痛いので、と綿をして、閉じずに様子を見るよう言われました。抗生物質と痛み止めを出してもらい帰りましたが、その後全く痛みはとれず、むしろひどくなっています。
膿も出てる様子はなく、腫れもありません。
このような状況でも膿はちゃんと出てくるのでしょうか、そして出てこない場合はどのようにして治すのでしょうか。どのくらい痛みが続くのかと不安でいっぱいです。

【Answer 281】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

治療がきっかけで、その歯に炎症が起こってしまったようです。

根管治療をきっかけに症状が悪化する状態、そのような状態をフレアアップといいます。

根管治療の目的は膿を出す事ではありません。歯の中を綺麗にするために行います。
綺麗になれば、膿は止まります。
適切に治療をして、治す他ありません。

綿をして、閉じずに様子を見るやり方は、膿を出すために行う治療で、できるだけ短期間で行わないと、返って歯を汚染します。

 

 

 

 

280.歯髄の炎症と抗生物質について

【Question 280】

1か月前に、歯のチェックとクリーニングにいくと、虫歯が見つかり、いつもの普通の虫歯のように削って、詰めて治療が終わりました。それまで、この歯は、全く何の痛みもなく、口の中は、いい状態で、自分では、虫歯であることさえ気がつかない状態でした。

と ころが、今まで、このような経緯で、麻酔の注射も必要なくいくつもの虫歯の治療をしてきましたが、今回の虫歯の治療だけは、治療中のときから、今までとは 違う何かを感じていました。今までの治療とは何か異なるようなことをされてしまった、削っていけないところまでを削られたような感じがあり、治療中にも、 そのことを感じ、また、詰め物をした直後にも、鋭い痛みを感じたため、何かおかしいと不安でした。先生に伝えても、問題はないということでしたが、
やはり、その後、今まででは、ありえないような虫歯治療後、異様な痛みがでてきてしまいました。

この虫歯治療のために、歯髄がダメージを受けたようで、通常では、今まで通り治るものが、逆に、悪化してしまったようで、こんな虫歯治療ならば、しなければよかったと悔やんでいます。が、深めの虫歯だったようなので、ミスなのか、しかたがなかったのかは、わかりません。

1 週間後、嫌な鈍痛が続き、痛みがひかなく、冷たいものもしみるので、みてもらうと、知覚過敏なので、心配する必要はないということで、薬を塗ってもらいま したが、痛みは、激痛に変わり、その歯にふれるだけで、痛むようになり、食べることも寝ることもおっくうになっています。再度、診てもらうと、歯髄が炎症 をおこしているようなので、とりあえず、抗生物質と鎮痛剤で様子をみるということで、現在、服用中です。痛みは、今のところなんとかおさまり、眠ることは できるようになりましたが、鈍痛があり、薬をのまないと、痛みがすぐにもでてきそうで、おかしな感じです。冷たいものも熱いものも、しみるというよりは、 それらの刺激を不快にどんよりと感じるといった感じです。かむと痛いので、普通に食べられません。

元来、神経をとる必要もなかった歯が、 不適切な治療によって、虫歯菌によるものではなく、神経がダメージを受けてこのようになってしまったようにも思われとても残念(泣)なのですが、このよう な炎症は、抗生物質の投与により、治り、神経を残すことはできるのでしょうか?(治療前の元のようにもどりたいのですが。) それとも、残念ながら、根管 治療の対象になってしまうのでしょうか? 薬がきかなくなり、痛みが増してきたらとおびえてもいますが、どうすればいいのでしょうか?

痛みがなくなると、神経が死んでしまったということになり、そこから、治療が始まるのでしょうか?それとも、今後のことを考えると、神経が生きていても、治療をすぐにでも、始めた方がいいのでしょうか?

今まで、虫歯の治療で、このようなことがおこったことがなかったので、途方にくれております。 長くなり、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 

【Answer 280】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

メールの調子が悪く、今回はメールでのお返事ができなかったので、この場でお返事申し上げます。

お痛みの状態から、痛みの有る歯は歯髄炎になっていると思います。

抗生物質の投薬は歯髄炎には効き目がありません。また、抗生物質を用いる3MIX療法も歯髄炎には効きません。

今の状態は、既に歯髄炎から歯髄壊死に以降している可能性があります。

いずれにしても早めに根管治療を行った方が良さそうです。

 

 

 

278. 根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して治療するしかないでしょうか?

【Question 278】

根管治療で鼻の奥が膿んでしまった場合は、抜歯して
治療するしかないでしょうか?

歯を抜きたくないのですが、他に方法はないものか
先生のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

(私の歯の状態)
数年前に治療した左奥(7番目)の歯が痛み、
治療した歯医者ではない所で、現在治療中です。

歯の痛みの原因は、その左7番目奥歯に
かぶせてあった銀歯に隙間があったまま治療完了となっていため、
隙間から虫歯になっていると説明されました。
そして、神経を取りました。

根管治療をしているのですが、なかなか、炎症がおさまらず、
すでに7ヶ月が過ぎました。

だいたい1週間に1回のペースで、神経を取った所の掃除と
薬を変えています。

それでもなかなか炎症がおさまらず、
先生もちょっと炎症がおさまるのが遅いと言っています。

でも、先生は、前に通っていた歯医者の治療のときから
すでに炎症が起きていたかもしれないから、なかなか治りずらい。
もしくは、歯にヒビが入っているかもしれない。といいます。

私治療で感じる事は、薬を変えたあと、歯の鈍痛みたいのと、
歯茎に針がささったような痛みが、結構な確率で治療後に感じます。

根管治療をして、3ヶ月が過ぎた頃、左鼻の奥が、臭いかったのですが、
風邪ぐらいだろうとしばらく放置したら、
黄緑色の鼻水がでるようになりました。

そのとき、歯と連動していると思ってなかったので、
ただ耳鼻科で抗生剤をもらい、治ったように感じました。

そのことを、医師に伝えると、もしかしたら、
あなたの場合は、もしかしたら、鼻と歯の空洞がつながっているかも?
そして、そうだったら抜歯して菌の治療をしないといけないと
伝えられました。

先日、CTを撮り、結果まちです。

根管治療の難しさを痛感しましたが、根に菌が入り
鼻が膿んでしまうことは、よくあるのでしょうか?

今お話したことから、抜歯するのが望ましいと思われますか?

お忙しい所おそれいりますが、ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

【Answer 278】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

左7番目奥歯の根管治療を7ヶ月行っているようですが、
根管治療を7ヶ月行うのは良くないと考えます。
根管治療は治療の回数に比例してよくなるわけでもなく、またそのような長期の治療が 逆に慢性痛の原因になったりします。
根管治療は3回も行えば充分です。期間にして1カ月もかからないです。

外科的歯内療法で改善する場合も多く、もし歯が原因で副鼻くう炎になっているとすれば、外科的歯内療法で状態は改善するはずです。抜歯する前に、確かな先生に診てもらうべきです。

 

248.取りきれない根充剤が残っていて、それに反応しているのだろう

【Question 248】

お忙しいところ、ご相談させていただき恐縮です。

去年12月初め、右上1番の拍動痛の為、抜髄しました。
一週間後の次の受診時に根充(ラテラル)したところ、処置時かなりの痛みがありました。
その晩激痛が出て、翌朝歯の根元が腫れました。
一週間様子みましたが、腫れが引かず、根充剤を除去しました。
にもかかわらず、腫れがとれず、今年2月に3Dレントゲン検査したところ、根充剤が残っていたため、それを除去し、痛みはだいぶ落ち着いたものの、腫れは良くなりませんでした。

4月に少し根管を拡大したら痛みと腫れがひどくなりました。
医師は取りきれない根充剤が残っていて、それに反応しているのだろう、自然に吸収されるはずだが、あと1~2カ月様子みて、治まらなければ歯根端切除をすすめられました。
通っているのは大学病院の歯内療法科です。
一度だけマイクロスコープを使いましたが、ヒビはないそうです。
根充の薬がジャストで入っているので、マイクロスコープでも取りきれないそうです。
最近は洗浄しただけでも痛みが出るので、なるべく刺激にならないように、生理食塩水で洗浄しています。

私は、胃腸が弱く、胃薬併用しても鎮痛剤や抗生剤をあまり続けられません。
この状態であと1~2カ月様子みるのが不安です。
転医も考えましたが、もし充填剤(ユージノールではないかとのこと)や洗浄剤に反応するのなら、転医しても良くなるどころか、かえって悪化したらどうしようと悩んでおります。

お忙しいとは存じますが、何卒、ご助言お願いいたします。

 

【Answer 248】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

痛みの原因は明らかではありませんが、
「取りきれない根充剤が残っていて、それに反応しているのだろう」
ということが事実であれば、外科的歯内療法で対応するのがいいでしょう。
歯根端切除術という手術になります。
逆根管充填を行い、その際、生体親和性の良いMTAセメントを使用するといいでしょう。

ヒビが根尖から始まるケースもあり、その場合も歯根端切除術が適応となります。
http://www.konkanchiryou.com/page/02surgery.htm
http://www.kenico.chew.jp/3mix/mta/55/

 

 

 

 

219.次回の治療まではまた一か月後待たなくてはなりません

1か月前に歯に違和感を感じ、歯科医院の予約を取りました。
一番早い1か月後の予約がとれ、先週やっと診てもらいました。

詰め物の下に虫歯ができてる、神経は極力残す努力をする、と言われました。

来週私が旅行へ行くと言ったからか、その日治療はなく、次回の治療まではまた一か月後待たなくてはなりません。

旅行前に治療をしたくて1か月前に歯科医院へ電話をかけたのに、
結局この状態のまま行くことになり不安です。
虫歯と診断されてから気のせいか歯が痛いです。

よく聞く激痛が旅行中におきたら?
せっかくここまで待ったのに、海外で緊急治療となったら?

このように、すぐにでも治してもらいたいけど、治してもらえない虫歯がある場合、何かよい方法はありますか?

旅行中の万が一に備え、ボルタレン、デンタルクリームは用意しました。とにかく、旅行中が心配です。

ネットで良い方法を探しましたが見つからず、メールさせていただきました。

ご回答、何卒よろしくお願いいたします。

【Answer 219】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

時間的な要素が重要な場合、予約を早くとれる歯科医院で治療を受けたらいいのではないでしょうか。

予約が1ヶ月先とあり、人気がある歯科医院なのかもしれませんが、
治療の進行上、間隔が開きすぎるのは望ましくはありませんね。

むし歯の治療を行って、歯の神経が保存できるかどうかはやってみないとわかりません。

http://www.kenico.chew.jp/3mix/


ボルタレンは有効な痛み止めですが、本当に痛いときはボルタレンでも効かないことはあります。

180.歯内治療で胎児に影響はないとのことでしたが本当でしょうか?

【Question 180】

こんにちは、初めてご相談させていただきます。

右下奥歯ですが、4~5年前にひどい虫歯になり、神経を抜く治療をしました。
ですが、今年の4月にまたその歯が痛くなり(痛みは2~3日続きました。)夜も眠れないくらいになったので神経を抜いた歯医者とは別の歯医者に行きました。
歯医者に行った時には痛みはほぼ無かったのですが、レントゲンを撮ってもらったところ神経が少し残っていて、中で炎症を起こしているからだと言われました。
治療をしてもらいたかったのですが、レントゲンをみる限り90%近く治療は難しいとの判断で、抜歯するしかないとのことでした。
奥歯の為、抜歯してもそのまま放置するとのことでしたが、抜歯は痛みが無い今でなくてもいいとのことでしたので、そのまま放置することにしました。

その後すぐ妊娠が判明したのですが、流産してしまいました。
妊娠中は痛みもなく過ごしていたのですが、流産後また歯が痛くなり始めました。それが今年の7月です。
また歯医者に行ったのですが、抗生剤をもらい帰って来ました。
やはり抜歯とのことでしたが、抜歯だけはどうしても避けたかったので、ネットで歯内療法の専門医を調べ、その歯医者さんに行って来ました。
診断の結果は、難しいけれどやってみる価値はあるかもしれない、とのことでした。
今、あまり痛みが無いのは膿が外に出てきているため、中の神経を圧迫してないからだとのことです。
けれど長い期間の治療になること、治療を始めてもダメなら抜歯をするしかない旨を告げられました。
綜合的に判断して前の歯医者さんは抜歯と言ったのではないか、とも言われました。

抜歯より長くかかっても治療をしたいので通う覚悟ではいるのですが、歯医者が片道1時間半かかること、30を過ぎているので、できれば今すぐにでも妊娠をしたいという状況なので迷っています。
専門医の先生は妊娠しても歯内治療で胎児に影響はないとのことでしたが本当でしょうか?
(胎児にも影響がないペニシリンを使うとのことです)

住まいの近くに歯内治療の専門医ではないけれど、レーザーを使って治療を行う歯医者がいて、根の治療が上手な先生がいるとのことなのですが、そちらに通う手段も考えたほうが良いですか?

長くなって申し訳ありあせんが、ご回答の程よろしくお願い致します。

【Answer 180】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

専門医の先生は妊娠しても歯内治療で胎児に影響はないとのことでしたが本当でしょうか?
> (胎児にも影響がないペニシリンを使うとのことです)
抗生剤は必ずしも根管治療に必要ありません。どうしても使用する場合は、担当の産婦人科の先生と相談するべきでしょう。
あるいは産婦人科の先生に処方してもらいましょう。

> 住まいの近くに歯内治療の専門医ではないけれど、レーザーを使って治療を行う歯医者がいて、根の治療が上手な先生がいるとのことなのですが、そちらに通う手段も考えたほうが良いですか?

このことに関しては判断できません。
遠くの専門の先生と、近くの根の治療が上手な先生というだけで判断するのは不可能です。
利便性、費用、先生の経歴や技術、人柄などを総合的に考えて決めてください。

109.その事を担当の先生にはっきり伝えたほうがいいかと思います。

【Question109】

1.

9月末に不整脈の手術をし、そちらは順調に経過していますが、手術後、腰痛、皮膚病など色々悪くなり、歯も急激にあちこちが痛みや膿を持つようになりました。膿はかなり以前に治療し、金属をかぶせた歯茎から出て、現在3本を根幹治療中ですがまだ膿が治まっていません。そのほかにも金属をかぶせた歯が6本ぐらいありそこからはまだ膿は出ていませんが、なんだかおかしいという感覚が自覚としてあります。現在の先生はとても親切にしてくださるので、3本も時間をかけて予約も便宜を図ってくださって治療中ですので、その部分がおかしいかどうかを見てくださいと言い出しにくい状態です。根幹治療が必要かどうかを、まだ膿が出ていませんが金属をかぶせたまま判断することは可能でしょうか?やはり見てくださいと先生に言うべきでしょうか?よろしくお願いいたします。

2.

数時間前、不整脈の手術云々でメール相談させてもらいました者です。再度済みませんがご相談し忘れたことがあります。現在3本治療中ですが、その中で下の歯2本は、もう1月近くになりますが、少し膿が減ってきましたが、フィステルのようなものはありませんが、歯の付け根部分が少し腫れて軽い痛みがあります。この2本は仮詰めがされています。上の1本は、フィステルがあったので昨日治療を開始していますが、こちらは何の詰め物もしてありません。痛みはありません。下の歯の時は後世部室が出ましたが、昨日は抗生物質は処方されず、現在は何も服用していません。詰め物をせずに、抗生物質も服用しないでも大丈夫なものでしょうか?なかなか先生には聞きづらく、よろしくお願いします。

【Answer 109】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

治療中の歯以外の歯に違和感を感じていて、そのことを担当の先生に話しづらいということですね。

その事を担当の先生にはっきり伝えたほうがいいかと思います。

下の歯の2本は1カ月かけて膿が止まってないとのことですね。

治りが悪い歯なので、外科的歯内療法、あるいは抜歯が必要かもしれません。

上の歯1本は何も詰めていないとのことですが、仮蓋はしないと駄目ですよ。

抗生物質で治る病気ではないので、その点は心配ありません。

108.抗生剤を使って、根尖部にあるウミを除去して痛みを取ることで治すことは出来ないのでしょうか。

【Question108】

お教えいただきたいことは、根尖性歯周炎の手術をするか、しないかについてです。
問題の歯は、第二臼歯(左上の)です。
この歯は、20年前に始まった歯槽膿漏のため、歯茎が上がり、歯の外側は剥き出しの状態になっています。
先日この歯が急に痛くなりました。2日間続きましたが、痛みは少しずつ和らぎ、今は疼痛があったり、消えたりしています。
一週間前、歯医者さんで診てもらいましたら、根尖性歯周炎と言われました。
そして、次のように言われました。
根尖が化膿し、ウミがたまると痛みがでる。薬を飲んでも治らない。手術をするしかないと。
どうするかは保留中です。しかし、手術はしたくないのです。
抗生剤を使って、根尖部にあるウミを除去して痛みを取ることで治すことは出来ないのでしょうか。
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご教示願えれば幸いです。

【Answer 108】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

歯槽膿漏
歯がむき出し
根尖性歯周炎
ウミ

という状況から、状態の悪い歯が想像されます。
外科処置をしても差ほどもたない歯かもしれません。従って抜歯するほうがいい場合もありますので、担当医以外の先生の診察を受けたらどうでしょうか?

抗生剤だけでは治らないのは確かです。

1 / 11