根管治療専門医相談室

根管治療専門医、新藤健太郎がお答えします。

【Question 354】

> こんにちは。3週間前に左下7番の奥歯の神経を抜き、消毒を2回して、最終的なお薬をつめレントゲンで確認し、歯を削ってから形をととのえ3日前に金属の土台を入れました。
> 金属の土台を入れてから左側では噛んでいないのに、土台が上の歯にあたり押されているようでどんどん痛くなってきてなるべく歯を合わさないようにしても痛いので2日後歯医者さんに行くと 、じゃ土台をけずりましょうと土台を削り、上の歯にはあたらなくなり少し楽になったと思いました。しかし痛みはまだなくならず、前歯のほうまでひびいてるときもあり、夜には左耳が少し痛くなってきました。また鎮痛剤を飲みました。水やお湯がしみるということはありません。
> 土台の歯をさわったり押すと痛いです。少し熱をもってるのかな?と思うときもありました。痛みは下の方(あごのほう)に向けてある感じです。
> これは一体何の痛みなのでしょうか?歯医者さんは神経の治療は問題ないはずだと再度レントゲンはとられず土台が高かったんでしょうだけでろくろく説明もしてくれませんし、それ以上聞けないふいんきですので先生にお伺いしたくよろしくお願いします。ちなみに7番奥歯のとなりに親不知があります。まっすぐ生えていますが、少し虫歯にはなっているようです。担当の歯医者さんはこの親不知をとにかく抜こうとされていて土台を削るかたどり前に親不知をぬきましょうと次回抜歯の予定ですが、今でも歯が痛い状態なのに違う歯を抜歯するのはかなり不安です。

【Answer 354】

根管治療.com の新藤健太郎です。

抜髄後に根尖性歯周炎になっている可能性があります。
根管治療が上手くいっていないかもしれません。

親知らずの生え方にもよりますが、親知らずはブリッジの土台や、移植に使えるケースもあるので、7番の調子が悪いことを考えると、抜歯する前に7番の根管治療の状態と親知らずの抜歯の妥当性について、他の先生に判断してもらう方が良いでしょう。

 

【Question 344】

> よろしくお願い致します。四年前に右下7番の根管治療をしました。(その時も痛みがでて治療が終わるまで長い時間がかかりました。)
> それからは痛みがなかったのですが、去年の八月頃から右側えらの辺りに痛みがでました。
> 歯科にてレントゲンを撮っても異常はないと言われ、内科や耳鼻科にも行きましたが特に問題はありませんでした。
> 歯をたたいても痛みはなかったのですが、エラの部分や耳の近くと段々と痛みが強くなってきたので歯科で銀の被せ物を外し数回根の掃除をしましたが痛みは変わらず、その歯科からマイクロスコープでの根管治療をしている歯科に転院しました。
>
> その歯科にてマイクロスコープを使用しての根管治療をしてもらいましたが、中が汚れていた以外には特に問題はなく最後の薬を詰める手前までいきました。
> ただその時に白い液体を塗ったところ、赤い腫れが見えたので最後の薬を詰めるのはやめて違う薬を入れてその日は終わりました。
> そこの歯科では治療後に、治療中の映像を見せてもらいながら説明してもらうのですが、確かに白い色の中から赤い腫れが見えました。
> 先生が言うには、次の診察時にこの腫れがひいてたら予定通りの薬を詰めるが、腫れがひいてなかった場合セメントのような固まる薬を入れる。ただその場合今後再治療が出来なくなると言われました。
>
> そして次の診察時に診てもらったところ腫れはひいていたので、予定通りの薬をつめてファイバーコアを入れました。
>
> それから別な事情で矯正治療をすることになり、終わるまでの一年間は仮歯を接着剤でつけた状態になっています。(正式な被せ物はしていない状態)
>
> 治療後はだいぶ痛みがひいたのですが、七月ごろからまたエラの辺りの痛みが出てきてしまいました。
>
> そこで疑問なのですが、ネット等を見ると根管治療時に穿孔があった場合は穴を塞ぐ治療をするとよく見るのですが、今回の根管治療の際に赤い腫れが見えたということは、穴が開いていたということではないのでしょうか。(腫れが見えたのは先端の少し横側。そのときに軽く穴のことを聞いたら、先端が真下じゃなくて少し横にあって、そこから腫れが見えているというようなことを言われました。ただネットで調べたら、先端に開いている根尖孔はすごく小さい穴ということなので、腫れが見えるような穴があっていいのかという疑問です。)
> 結局腫れがひいたために通常の薬を入れているので、穿孔がそのままにしてあるために今回痛みが出たのではないかと心配になっています。
> 今回治療していただいた先生が穿孔のことを知らなかったのかと考えてしまいます。
>
>
> 根管治療の際に、穿孔以外で腫れが見えることはあるのでしょうか。
> また穿孔だったとして、それをそのままにして薬を詰めた状態にしておいてもいいのでしょうか。
>
> よろしくお願い致します。
>
> —

【Answer 344】

根管治療.com の新藤健太郎です。

> 根管治療の際に、穿孔以外で腫れが見えることはあるのでしょうか。
> また穿孔だったとして、それをそのままにして薬を詰めた状態にしておいてもいいのでしょうか。

お話の限りでは、根管の中に穿孔が起こっている可能性が高そうです。
それ以外で腫れが見えることは、歯髄が残っている場合に有り得ます。
穿孔部はMTAセメントで埋めるのが最も効果的です。通常の材料で埋める場合より経過が良いです。(使用した薬が何かを担当医に聞いた方がいいですね)

 

【Question 341】

> 3週間ほど前に、虫歯が出来た為、歯医者に行くと神経を取らないといけないと言われ、麻酔をして治療を受けました。その日は麻酔が切れても痛みはなく、次の診察日までの一週間は全く痛みはありませんでした。でも2回目の治療の時に、根の長さを測ります。少し電気でピリピリするかもしれません。と言われ歯の中に器具を入れて長さを測っていたら、ズキン!と痛みました。痛みはその時だけで、後は薬を入れて仮蓋をしましたが、その日の夜から激痛で夜は寝れない状態で次の日に歯医者に駆け込んだのですが、薬の詰め替えだけで痛みはとれません。その後も痛いので歯医者に行くと今度は薬の種類が変わったのですが痛みはとれません。今は2回目の治療から2週間ぐらいなります。主治医も説明してくれないので治るか不安です。

【Answer 341】

根管治療.com の新藤健太郎です。

2回目の治療で根管の深い部分を触って、そこから痛みが起こっているようです。
その際、残髄している部位に触れると鋭い痛みが起こります。

また、治療中に細菌や汚染物質を歯の外に出してしまったり、あるいは治療器具を突き出してしまうとその後に痛みが起こる事があります。
痛みが2週間続いていることから、細菌の感染が起こっている可能性が高そうです。(根尖性歯周炎)

あるいは、抜髄治療の後の、慢性痛に移行する場合もあり、痛みの原因の特定が難しい場合もあります。

参考URL

http://歯内療法専門医.com/?p=402

 

【Question 339】

> 以前、奥歯をむしばのため治療しました。その際は根管治療ではなく、ただ銀歯をつめただけでした。最近違う病院を受診したところ、レントゲン写真で、こんな治療はありえない根管治療をするべきだと言われました。
> 現在症状はありません。
> そこで質問なんですが、根管治療の必要性は医師によって変わってくるのでしょうか?
> 以前に治療をしてもらった医師は、まだ若いので、神経をとらないと言われたのを覚えています。
> また、神経の先までしか汚染されてないという説明をされました。なので神経を残しているんじゃないかなーという素人判断です。
> 汚染されていなくても、根管治療を行う必要性はあるのでしょうか?
> わずかな情報でこれだけでは判断できないかもしれませんが御回答よろしくおねがいします。

【Answer 339】

根管治療.com の新藤健太郎です。

現在どのような状況なのか、少なくともレントゲンを見たいところですが、
歯の教科書的には理想的でない状態でも、なんらかの偶然が重なり問題のない状態で落ち着いていることは珍しくはありません。

レントゲン写真だけで「こんな治療はありえない、根管治療をするべきだ」と言うのは、やや短絡的な発想ではないかと思います。
根管治療にはリスクもありますし、症状がなかった歯が根管治療をきっかけに治らない歯になる事もあるのです。
この話は微妙な話ですので、あるいは、治療をしたする方が良い可能性もあります。
治療をするメリットだけでなく、デメリットを教えてくれる先生が良い先生だと思います。

 

【Question 338】

> はじめまして。悩みに悩んでこちらにたどり着きました。先日、個人医院にて右下の一番奥の歯を被せ直したのですが痛みがなかなか引かず、、先生に聞くと「以前抜髄してあるけど根がな抜けきれていないのかも。それから歯が縦に割れているかもしれない。割れていれば抜歯です。でも今のところ根の下に悪さをするバイ菌があるけど今は大丈夫そうだからやっぱり割れたのかな?もっとバキッと折れないとまだ分からない」ということでした。今まで抜歯なんてワードが一度も出なかったので本当にショックです。それで思いきって大学病院に行くと「下に膿があるから根管治療のやり直しが必要です。でもあなたの歯は下で繋がっているので大変やりにくいですねぇ。今は忙しくて8月2日にもう一度みて、歯が割れていなかったらやり直しをしましょう」ということでした。その際、気になったのは大学病院の先生がやけに若くてあまり真剣さがなく、こちらが真剣なのに笑いながら説明したり。。それにやっていただくにもその先生ではなくて、台帳で調べて「この先生が一番空いているから予約入れときますね」と。えっ?違うの??とさらに不安はますばかりで。。8月2日までかなり時間があり(上の被せものを取っているのも心配)他の医院に転院した方がいいのかなぁ。。と悩んでいます。
> まだ割れているかも分からない状況ですが、、
> 選択としては
> 1つは、そのまま大学病院。
> 2つめは「歯内療法協会」?のリストに出ていた岐阜では数少ない個人病院。問い合わせると保険診療。ただ、ホームページは地味め、クチコミもあまりないのでよくわからない。
> 3自由診療の医院。でも歯内療法のリストには出ていなかった。先生は根管治療が得意そうだけど全てが自由診療なので被せものまですると20万円はかかる。他にも悪そうな歯があるので予算的に少し心配。
> 4ラバーダムなしで、ずっと根管治療を成功させている個人病院の先生。
> 先生でしたら、4つの選択でどの病院を選ばれますか?もう悩みすぎてどうかなりそうです。成功するしないに関わらず、先生の知ってらっしゃる医院はございませんでしょうか?岐阜県です。やっぱりラバーダムやマイクロスコープは必要不可欠でしょうか?
> 色々すみませんがどうぞよろしくお願いいたします。

【Answer 338】

根管治療.com の新藤健太郎です。

岐阜の事は分からないので、お答えしにくいのですが、
お話の内容と、割れてる可能性を考慮すると
私なら2>3>1=4という順番で検討するかもしれません。

ラバーダムやマイクロスコープは歯内療法に原則必要と考えます。
大臼歯が割れている場合、予後は悪いため抜歯の可能性は高まります。
大学病院は誰が担当医になるか予測することが難しく、歯科医になったばかりの先生が大勢います。

まず相談してみて治療の見込みと費用を伺ってみるのが大事です。

 

【Question 333】

> こんにちは。よろしくお願いします。現在根の治療中です。
> ・三か月ほど前、突如穴が開き虫歯が見つかる。痛みは食べたものが詰まると痛い程度。
> ・かかりつけの歯医者にかかり、神経に近いけどなるべくの残すようにする。と言われ治療。インレーまで入れる。(この時かなり痛かった。)
> ・数か月で痛みは取れると言われ、熱いもの冷たいものが痛かったが、我慢して様子を見る。
> ・一か月後ぐらいに、薬が効かないほどの激痛に襲われる。かかりつけ医が休みだったため、他の医院にかかるがあっさりと神経を取られる。
> ・かかりつけ医にもどり、続きの治療を行うが顎の下の痛みが取れず、先になかなか進めない。リーマを使ったのは3回程度。
> ・いろいろ不安がつのり、現在転医。
> ・転医先で痛みが引いたので、型取りを行ったが、直後神経がうずくような痛みに襲われる。慌てて、ストップしてもらう。
> ・その後二度ほど薬を取り換えて様子を見ている。
>
> で現在なのですが、医師に「黒いものが出ている」と言われました。
> それが「神経の取り残し、もしくは綿なのか分からないけど、できるだけ取っています。(たぶん取り切れないけど)無菌化を進めて様子を見ましょうと言われました。
>
> ネットで調べても、そのような事例はなく、かなり不安です。
> このまま消毒したり、薬を取り換える処置で良くなるのでしょうか?
>

【Answer 333】

根管治療.com の新藤健太郎です。根管の中から黒いものが取れるうちは、根管内の清掃が足りない状態なので、続けて治療を行うほうがいいでしょう。

黒い物も実体が何かは不明ですが、できたら顕微鏡で根管内を覗いてみたいところです。

その上で、痛みがなくなるかどうかは、経過を見ないとわかりません。

【Question 330】

> 約3週間ほど前に、右の奥から2番目の歯の神経を取りました(神経を取る際、何の説明もありませんでした)。
> 一応、根の治療は終わったので、次は痛みがなくなったら型を取るということだったので、今は様子を見ているところですが、いまだに痛みがあり、噛むことができないため、食事の際は、反対側の歯でしか噛めません。
>
> 神経を取った場合、痛みはこんなに続くものでしょうか?噛むことができないので、大変困っています。
>
> レントゲンを見る限りでは、神経は綺麗に取れているとのことでした。
>
> 反対側の歯も痛みがあるので、治療してもらいたいのですが、神経を取った歯の痛みがなくならず、噛むことができないので、反対側の歯の治療を迷っているところですが、早めに治療した方がいいですよね・・・?

【Answer 330】

根管治療.com の新藤健太郎です。

抜髄後の痛みは長期になることも稀にありますが、
多くは3日から1週間で軽減されていきます。
持続的に痛い場合は、歯に問題が残っている可能性があります。

反対側の歯をすぐに治療すべきかどうかは担当医と相談してください。

 

324.根本的には投薬だけでは無く根の治療をしなければ完治はしません

【Question 324】

> レントゲンの結果、根が膿んでいるとの事でした。
> 抗生剤を飲み続けて5日ほどたちますが、症状は平行線のままです。
>
> 悪化もしていませんが、改善もしていません。
>
> 医師曰く、
> 「たいして腫れていないので、いきなり抜歯するのもなんだから、もうしばらく様子をみるので、少々の痛みは我慢してくれ」と言う感じの回答でした。
>
> 仕方なくセカンドオピニオンを実行しました。
>
> その結果、双方の見解に大きな違いがありました。
>
> かかりつけ医は、「症状に変化がなければ抜歯」でしたが、
>
> セカンドの医師は、
> 「レントゲンを撮った所見では、親知らずの根の化膿や炎症は、さほどひどくは無いですが、薬が効果が無いようですし、根本的には投薬だけでは無く根の治療をしなければ完治はしません」
> との事でした。
>
> また、「抜歯は必要ありません。ブリッジになっているのでブリッジをはずして、親知らずは非常に複雑な構造ではありますが、根の治療は可能ですので、きちんと治療を行えば炎症は引くと思われます」
> と言われました。
>
> 親知らずの根が複雑でやっかいな事もレントゲンをみながら説明してくださいました。
>
> 確かに、曲がったり斜めになったり、親知らずの根ってややこしそうでした。
>
> 果たして、本当に、こんなやっかいな物(根管治療って言うのでしょうか?)の治療が可能なのかな?っと疑心暗鬼にはなりましたが、とにもかくにも
> 「治療ができるから抜歯はしなくても良い」
> と言われれば、大きな期待を寄せてはしまいます。
>
> この回答には、非常に困りました。
>
> かかりつけ医の方針は、
> 「なるべく神経は取らない・歯は極力温存する」ですので、抗生剤治療でおさまれば、1年に1回くらいの痛みなら、抜歯などの治療はしないほうが良いと言っていました。
>
>
> しかも、どうやら、レントゲンの結果では他の歯の根も化膿しているので
> 「痛み出すかも知れませんよ」
> と言われました。
>
> 転院か否か迷っています。
> またセカンドの医師の診断も正直正解か否か良くわかりません。
>
> このような場合はどうしたら良いのでしょうか?
> 宜しくお願いします。

 

【Answer 324】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
親知らずの根管治療は成功率が低いので、抜歯する方法も悪くはないですが、
歯を残したい場合は根管治療にトライするしかないです。

どちらが正解かと言われると、どちらの治療方針も間違ってはいませんので、
自分に行ってほしい治療法を勧めてくれるドクターを選ぶ他ないでしょう。

ただし「なるべく神経は取らない・歯は極力温存する」は同意できません。
死んでしまった神経は取るのが原則です。

 

以上です

 

323.痛みはいわゆる三又神経沿いに生じ(小鼻の横,下顎,顎の付け根,首の後ろなど),移動性です。

【Question 324】

> はじめまして。ご相談よろしくお願いします。
>
> 先5月半ばに歯科医院にて右上6番が抜髄されました。
> 根充はその日のうちになされたようです。
>
> 今,患歯は土台が入って仮歯がついている状態です。
> しかし,激痛ではないですが,じわっとした痛みを噛んだときだけでなく噛まないときもあるので憂鬱になっています。
>
> 痛みはいわゆる三又神経沿いに生じ(小鼻の横,下顎,顎の付け根,首の後ろなど),移動性です。
> 熱いご飯を噛んだり,熱いお味噌汁の具を噛むとじわっと刺激痛が広がります。
>
> 5月末に土台を入れる前から,噛んだときはもちろん,噛まないときもたまになんとなく痛みがありましたが,結局抜髄による傷とのことで土台が入りました。
>
> しかし,土台が入った頃から噛んだら先述のような状態になりました。
>
> 自分はもしかしたら残髄なのかな。。と心配しています。
> または,非定型歯痛になったのかとも恐れています。
>
> 主治医は次にかぶせてしまおうと思ってらっしゃいますが,私はとりあえずもう一度根官治療をやり直して欲しいくらいです。
>
> 痛みが取れず悶々としています。
> 本当にかぶせてしまって大丈夫でしょうか?
> アドバイスをよろしくお願いします。

 

【Answer 323】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

右上6番は根管が4つあることがあり、しかし、3根管として処置されることが多く、残髄が起こりやすい歯と言えます。
温度に対する反応があるため残髄は可能性として考えられます。

根管治療を再度やり直し、その上で症状が変わらなければ非定型歯痛も疑われますが、

再根管治療を優先したほうが良さそうです。

 

以上です

 

320. 銀だけ取ろうとしたら、土台もとれてしまいました。

【Question 320】

> はじめまして。
> ネットで色々調べるも、一喜一憂するだけで安心出来ないためご相談させて頂きました。
> 左下6番は数年前に抜歯済。
> 7番(神経なし)〜5番(神経あり)でブリッジをしています。
>
> 1年半位前に7番の根管に膿がたまり、普通の歯医者で根管治療をしました。
> そして3週間程前からまた7番に違和感を感じたものの、現在の歯医者(根管治療した所とは別です)で、痛みが酷くなければ様子を見るようにと言われました。
> 結果、先週末に何もしなくても痛みがあり、頭痛もしたため緊急で歯医者に行き、膿が酷くなっているとのことで5番と6番の間でブリッジを壊しました。
> その際7番の中の被せ物もとり、膿を多少出したようです。
>
> 抗生物質とロキソニンを飲み、7番の痛みは現在引いています。
> しかし痛みが治まると同時に5番に歯が当たると激痛が起きるようになりました。
> 歯医者に電話して問い合わせた所、5番は神経があるので敏感になっているか、歯根の膜が炎症を起こしているかもしれないが、何もしないで痛むまではそっとして炎症が治まるのを待って下さいとのことでした。
> 来ても噛み合わせの調整位しか出来ないと。
>
> そこから2日たった今、5番に触れた時の痛みはだいぶ引きましたが、5番付近の頬〜下顎のリンパにかけての腫れが日に日に酷くなってきています。
>
> 7番の根管治療は今の歯医者では再発率が高いため、大学病院か自費治療院をすすめられました。
> 自費は費用的に無理があり、保険治療だけどマイクロスコープやラバーダムを使って治療できる上に歯内療法学会の指導者がやっている歯医者を見つけ、そこに月末予約をしました。
> 今の歯医者の見解では、マイクロスコープなどを保険適用で使う歯医者は少ないため、今の歯医者よりは良い治療が受けられるが自費治療院が90%の成功率だとすると、その保険適用院や大学病院は50%位とのことです。
>
>
> 相談は3つです。
> ①現在の腫れは様子をみるべきか、月末に予約した歯医者か現在の歯医者に緊急でお願いして見てもらうべきでしょうか?
>
> ②月末に予約した歯医者より、自費治療院にいくべきでしょうか?
>
> ③月末予約の歯医者は被せ物を保険外の良いものを進めることがあるそうで、それがあまりに高額なら自費治療院と変わらないため、安い自費のところにいくか現在の普通の歯医者にお願いするかどちらが良いでしょうか?
> 7番は4つ根管があるため、自費だとかなり高額になりそうで…。
> 恥ずかしながら、治療にかけられる費用はトータルでも10万がギリギリです。
>
> ちなみに、6番7番2本分のインプラントはとても払えないため、
> 出来る限りブリッジでいくつもりです。
>
> 長くなりましたが宜しくお願いいたします。
>

 

【Answer 320】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
> ①現在の腫れは様子をみるべきか、月末に予約した歯医者か現在の歯医者に緊急でお願いして見てもらうべきでしょうか?
>
治療は行った方が良さそうです。現在の歯医者に行っても飲み薬の対応になるのではないでしょうか?

> ②月末に予約した歯医者より、自費治療院にいくべきでしょうか?
>
わかりません。ご自分で決める他ないでしょう。

> ③月末予約の歯医者は被せ物を保険外の良いものを進めることがあるそうで、それがあまりに高額なら自費治療院と変わらないため、安い自費のところにいくか現在の普通の歯医者にお願いするかどちらが良いでしょうか?

保険の根管治療を行っても、被せ物が自費になるなら総額はそれなりに高くなりそうですね。
実際に私が知っている先生なら比較できる場合もありますが、しかし、どこに行ったら良いかは私にもわかりません。ご自分で決める他ないでしょう。

 

以上となります

 

 

 

 

315. 診て頂かないことにはなんとも言えませんでしょうが、一般的な費用として、トータルするとおいくらくらいかかるものなのでしょうか?

【Question 315】

> はじめまして。
> 長文になりますが、先生のお考えをお聞かせ下さい。
>
> 昨年の11月から、2週間に一度くらいのペースで根管治療に通っております。根気のいる治療ですが、頑張っていきましょうね!と、言われていました。状態は悪化してはいないのですが、よくなっているとも思えません。
> 普通に過ごしている分には痛みは無いのですが、ものを噛むとズキン!と、痛みます。舌で歯を押すだけで痛むこともあります。
> また、治療中、針のような器具を根っこに入れてゴシゴシ掃除するのですが、その時、痛みが走ります。
>
> 治療内容は、口の端に器具を引っ掛けた状態で、針のような器具を根っこに入れてゴシゴシ掃除し、液体の薬で消毒した後、白い詰めもので仮蓋。
> これを毎回繰り返しております。
>
> これまで担当していた先生がお辞めになられ、同じ院内の別の先生に3度診て頂いた時点で、「痛みはあると思いますが、神経の取り残しもないようですし、根っこの状態もキレイです。治療を長引かせたからといって、痛みが完全になくなるとは言い切れませんので、最終のお薬を詰めて次回型どりをし、金属を被せましょう。」と、言われました。
>
> 前任の先生は「痛みがある状態で、金属を被せるわけにはいかない。痛みがひくまで様子を見て根気よく治療しましょう。」と、仰られていましたし、素人判断ではありますが、私自身も、痛みがある状態で金属を被せてもまた外して治療しなければならなくなる気がしてなりません。
>
> その旨、伝えたのですが、噛む時の痛みは根管の周りの神経を圧迫しているからですし、器具(前出の針のような器具)で根を掃除したら痛むのは、根っこの形に沿わず、器具の先端が根の壁に当たることも原因と考えられると思います。刺激しないのが一番ですから、根っこはキレイですし、神経の取り残しもないので大丈夫ですよ。」と、言われ、最終的な薬を詰められ、レントゲンで薬がきちんと詰まったかを確認。「きちんと詰まっているので次回型どりをしましょう。」
>
> と、言われた状況です。
>
>
> 私としては、やはり痛みのあるまま、最終的な金属を被せることが不安てす。他院を受診した方がいいでしょうか?
>
> また、少し離れたところに根管治療を専門にされている医院があるのですが、初めてのことで診察内容や費用が気にかかります。(正直、他院に移ることにも不安があります。初めてなので信頼できるかどうか等)
>
> 診て頂かないことにはなんとも言えませんでしょうが、一般的な費用として、トータルするとおいくらくらいかかるものなのでしょうか?
> あくまで参考程度に留めておくつもりなので、教えてください。
>
>
> 長文、乱文失礼しましたが、どうぞよろしくお願いいたします。
>
【Answer 315】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。
治療方針に関しては、色々意見はありますが、私の考え方は後者の先生の意見と同じように
、根管を早めに封鎖する方針です。世界的にもそういう流れだと思います。

しかし、それには前提条件があります。
つまり、正確に必要な根管の処置がなされているかどうかという事です。
顕微鏡で見るのは当然として、炎症の具合。根管の拡大の程度、痛みの状態を総合して判断します。そういう意味で、やはり経験が多い先生のほうが安心できます。

担当医が変わるような、バイトの先生を雇う分院経営的な方針で、保険診療である事を考えると、精度の高い治療がなされているかは疑問があります。

費用については自費診療=自由診療なので様々です。
当院では大臼歯の根管治療が4万円程度で、被せるところまでの合計で10万円程度です。
専門レベルでは安い設定です。

都心の高めの料金設定の病院は根管治療のみで15万円の病院もあります。

歯は一度削ると元に戻りません。根管治療も後戻りのできない大事な治療です。
何処で医療を受けるかを、後悔のないように検討なさってください。

 

 

 

 

 

308. 自費と保険の治療の違い、また技術的に信頼できる病院の探し方を教えて下さい。

【Question 308】

根幹治療について調べていて、やっとこのサイトにたどり着きました。
治療には保険がきくのでしょうか?その場合、自費と保険の治療の違い、また技術的に信頼できる病院の探し方を教えて下さい。
これまで歯科で良くない事が多かったので、宜しくお願いします。

 

 

Answer 308】

根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

自費と保険の治療の違いはサイトにも述べていますが、金銭的に余裕があれば自費をお勧めします。歯の状態にもよりますが、保険診療で良い根管治療を望むのは難しいのが日本の現状です。
http://konkanchiryou.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BF%9D%E9%99%BA%E8%A8%BA%E7%99%82.html
技術的に信頼できる人を探すのは意外に難しいです。
日本の専門医は、専門医の認定条件が非常に低いために、価値の低い専門資格が多くあるのが現状です。(中には比較的取得の難しい資格もあります)
沢山の資格ばかり保有して、診断も治療もめちゃくちゃな先生を実際に知っています。
逆に、資格を持っていないけど、良い仕事をしている先生も存在します。
また同様に、最新設備を持っているだけで、知識も経験もほとんどないドクターなどもいます。

治療をする前に、人柄を観察することが重要です。診断と治療法についても、色々尋ねてみるといいでしょう。自信のない感じがしたら止めたほうがいいでしょう。

 

 

298.根管治療で薬(MTA)を詰めて経過観察中

【Question 298】

右下5番を根管治療しております。精密根管治療を受けていて、ラバーダムやマイクロを使って治療を受けてます。
CTやレントゲンでは特に問題もなく、掃除も3回ほど1時間かけて行いましたが、もうやることはないとのことで、(根管内が綺麗)MTAを根充し、経過を見るとのことでしたが、2か月たちますが、まだ痛みがあります。(自発痛、打診痛)
①このように、所見では問題なくても痛みが続くことはありますか?何が原因と考えられますか?
②待っていれば治る場合が多いのでしょうか?一般的にどれ位待っても治らなければあきらめるしかないのでしょうか?私のように膿とかがなくても歯根端切除をして治る場合もありますか?

【Answer 298】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。
レントゲン所見で問題がなくても、痛みが続く症例は見かけます。
待っていれば痛みが治まるケースもありますし、痛みが持続する場合もあります。その場合、細菌性の炎症が認められれば、次の一手は歯根端切除となります。
外科をする前に、セカンドオピニオンをしたほうがいいでしょう。

293.一年半ほどまえに歯内療法専門医の先生の所で治療しました。

【Question 293】

右上一番奥の歯なのですが、一年半ほどまえに歯内療法専門医の先生の所で治療しました。かなり虫歯が大きくかぶせものをした今、舌で触るとクラウンが斜めになってるのがわかります。その歯ですが、治療し終わったときからかいつからかもうわからないのですか、熱いお茶などを飲んだときにじーんとするんです。痛みはありません。冷たいもの甘いものはなんともありません。最近いった歯医者さんでそのクラウンに穴があいてるといわれました。ということは中が虫歯になっててしみるのでしょうか?その場合もう抜歯になりますか?もし虫歯でなければ根管治療はせず土台もはずさずまたクラウンを被せることはできますか?不安でたまりません。根管治療が必要な場合以前と違うかかりつけの医院からの紹介状でも専門医の先生は治療してくれるんでしょうか?引っ越してしまったので。以前は都内にいましたが今は都合により九州にいます。今のかかりつけの先生に紹介状をお願いした場合理解してかいてもらえるでしょうか?
また、もし治療してもらえる場合、何ヵ月も根管治療が途中のままでさ、に虫歯になったりしませんか?わかりにくく沢山質問してすみません。よろしくお願いします。

【Answer 293】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

根管治療がなされている歯は、神経がないので熱いものでしみることはありません。
周囲の歯が虫歯になっている可能性もあります。

クラウンに穴が開いている場合は、基本的にはクラウンの再製作が必要です。

基本的にどこからの紹介状でも、治療をしてくれるはずです。しかし、専門医が行った

根管治療を一年半でやり直すことは通常はしません。

無理して東京に行くよりは、通いきれる病院を探した方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

292.痛みが変わらないことも何度も先生に話していますが、

【Question 292】

24歳の大学生です。4年前に右上6番の奥歯の神経をとり、銀歯になりました。それから1年たってから その歯が痛くなりました。4年前までは地元の歯医者に通っていましたが、3年前からは自分が通っている大学の附属病院の歯医者に通うことにしました。大学病院で診てもらい、もう一度冠をはずして根の詰め物をとってきれいにするところからはじまりました。そして再び銀歯をつくって その歯の治療がおわったのですが、痛みは治らなかったので銀歯をはずして治療することになったのですが、根の中の治療はせず、歯茎の消毒を繰り返しています。しかし、鈍痛や甘いものがしみたり、体調が少しでも悪いと寝込むほど歯や頭などが痛くなることもあり、状況は変わりません。
大学病院の先生の話だと、その歯の神経の3本ある根のうち1本が90度近く曲がっていていて器具が入らないのでかなりやっかいだと言われました。地元の歯医者で根の治療をしたときは、やっかいな根は手をつけずに残りの2本だけを治療したのではないかと言っていました。大学病院のベテランの先生も、極力そのやっかいな根の治療はしたくない(避けたい)らしく、次 痛くなったら抜歯しか手はないみたいなことを言われました。 担当医は3年目の先生で、根のやっかいな部分のみの掃除と詰めるのはベテランの先生がやりました。
私の年齢を考えると 歯は抜かない方向で治療することになったのですが 歯茎を掃除するだけの治療をかれこれ半年くらいは続けていますが、痛みがなくなることもなく、変わらないです。痛みが変わらないことも何度も先生に話していますが、どうしよう…と言うばかりで  様子みてもいいですか ばかりで、終いには冠も入れようとしていて、終わりの見えない治療に不信感を感じるようになりました。
歯医者を変えて、再び根の治療をしてもらった方がいいのでしょうか?やはり抜歯するしか術はないのでしょうか?
抜歯に関しては、私の親や兄弟も私と同様の症状で若くして歯を抜いているので私もそうなるのだろうと少し諦めもあり、これからは国家試験も控えているので痛みがでて生活に支障をきたしたくないし、歯医者に通う時間もないので絶対に抜きたくないというわけではないのですが、担当医の先生は、絶対 歯を抜きたくないといっていました。
長くなりましたが、ご意見をお聞きしたいです。

 

【Answer 292】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

右上6番の根管治療が大学の専門の先生が行っているのであれば、
不備は少ないだろうと考えます。(3年目の先生はやや心配ですが)
通常の根管治療で治らない場合、意図的再植術で歯根の先端を切る方法が考えられます。
http://konkanchiryou.com/%E6%84%8F%E5%9B%B3%E7%9A%84%E5%86%8D%E6%A4%8D.html
大学なら、歯科用のCTを撮影して、どの根に問題があるか検討してください。
その上で、担当医(できればベテラン)と相談するのをおすすめします。

以上です

 

 

 

 

 

 

 

 

256.同じ処置を一週間毎に4回繰り返していますが痛みが消えません。

【Question 256】

数年前に治療して金属を被せた左下奥歯が痛むので金属を取り神経を取って仮に埋めてあります。治療は1週間毎なのですが次回の予約日を待たずに今度は真上の奥歯が痛み出しました。これも金属を被せてあります。痛いので緊急に治療して頂き神経を取って仮に埋めてあります。神経を取ったのに痛みが消えません。噛むことはでき食事中は痛くないのですが食後、2時間後位から痛みが出ます。特に硬めの物を食べた後に痛みます。担当医に訴えたところ詰め物を取り削ったり、神経を取った穴を針の様な物でグリグリしました。「もう大丈夫だろう」と帰宅して食事をすると同じように痛みが出てきます。同じ処置を一週間毎に4回繰り返していますが痛みが消えません。たまに下の方も痛みが出る時があります。!
担当医が治療具の柄でコンコンと叩きますが痛くはありません。痛みで頭痛も出てきます。この医師にお任せするしかないと思い通院していますが痛みから解放されないので辛いです。何が原因でしょうか

 

【Answer 256】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

根管治療後の術後疼痛が出ているのかもしれません。
根管治療後の痛みを参照してください。
http://www.konkanchiryou.com/page/01oitami.htm

根尖性歯周炎は歯の外に起こるため、歯の中の神経を取り除いても
痛みは出ます。

頻繁な治療は慢性痛の元になります。
腕の良い先生が時間をしっかり掛ければ、大臼歯でも1回から2回で根管治療が終わります。

 

 

 

 

 

 

255.1度目に根幹治療をしてくれた先生と2回目以降の担当してくれている先生が別人であることもあり、2人目の先生の腕に問題があったのではと疑いの気持ちも出てきています。

【Question 255】

1週間前左下奥歯(奥から2番目)の根管治療をしました。
1度目の治療のあとは順調に痛みも無く過ごせていたのですが、2度目の治療のあとから治療した周辺の頬の痛みが激しくなり、その後左側全体に広がりました。(実際にはどの部分が痛いのかもうわからなくなっています)
すぐに再度受診しましたが、歯の仮の詰め物をとっても痛みは変わらず、でも中に膿などはたまっておらず、2回目の治療の時の麻酔のしげきが強すぎたためではないかと言われました。
抗生物質と痛み止めを処方されましたが、改善されず、痛み止めを3時間おきにのんでいる状態です。(6時間空けるように言われましたがとても我慢できません。)
本当に麻酔が原因でこんなに痛みが続くことがあるのでしょうか?
菌が頬に回ってその後他の場所に広がるようなことは無いのでしょうか?
正直痛みで日常生活にも支障がでています。
1度目に根幹治療をしてくれた先生と2回目以降の担当してくれている先生が別人であることもあり、2人目の先生の腕に問題があったのではと疑いの気持ちも出てきています。
今後他の科を受診することも含めてアドバイスいただければありがたいです。
宜しくお願いします。

 

【Answer 255】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

2回目の根管治療の後に、急性症状が出ていると思われます。
http://konkanchiryou.com/%E3%81%8A%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.html

根管治療で、担当医が変わるのは望ましくありません。触覚などの目に見えない感覚が大事だからです。担当医が変わる医院はおそらく、アルバイトの先生が多い病院ではないでしょうか?

既に担当医に対する信頼もない状態であるため、
根管治療に実績のある先生の治療を受けたほうが良さそうです。

今回は根管治療に関係する痛みだと思いますが、その他の可能性は
次のURLを参考にしてください。
口腔外科などで診察を受けるといいでしょう。

http://歯内療法専門医.com/?p=131

 

 

 

 

 

237.歯科医に通っています。約二年間毎週です。

【Question 237】

虫歯で奥歯がかけてほぼなくなり、歯科医に通っています。約二年間毎週です。毎回消毒、薬を入れるを繰り返しながら土台のようなものを作っていますが、土台がほぼ出来上がってくるたびに土台が根こそぎ崩れてしまい、これで二回目。正直、通院と治療の長さに疲れはてました。今ではこんなに期間、回数がかかるのか、また土台の作りが悪いのではとの不信感しかありません。アドバイス、よろしくお願いします。

【Answer 237】

根管治療.com の新藤健太郎です。早速ですが本題に入ります。

歯の状態が悪いのではないでしょうか?
歯の残りの量が少ないケースでは、土台も取れやすくなってしまいます。

2年間毎週通うことについてはナンセンスに感じます。
根管治療はそんなに時間の掛かる処置ではありません。
また、土台がすぐ取れてしまうなら、早めに抜歯をする選択肢もあったはずなので、
担当医の診断力、説明不足が疑われます。

 

 

227.自覚症状なし でしたし痛みは無い状況でした

【Question 227】

レントゲンでもやもやと黒い影があるからと左上奥から二番の歯を根管治療を先週火曜日に始まりました 私自身自覚症状なし でしたし痛みは無い状況でした 治療中ガリガリやってるとき何度も激痛がありました 神経はありません
治療後6日たちましたが痛みがひきません 治療後一日おきに消毒に行っています 今は院長先生に担当医を変えて頂き丁寧に説明していただいています
綿に膿ももう付かないし臭いもないしレントゲンで見てもそんなに酷い歯ではないとのこと
何故にこんなに痛みがひかないのか

痛くなかったはが治療をきっかけに痛みだし辛いです
今治療しなくともいつかは痛みが出たのでしょうか
一体いつ痛みがひくのか不安 心配です

先生は消毒しながら痛みが引くのを待つしかないと…
先生はおそらく少しずつ痛みがひいてくるとおっしゃっています

歯医者はいい先生なので変えるつもりはないのですが

【Answer 227】

 

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

 

早速ですが本題に入ります。

 

症状が無い歯を治療し、痛みが出てしまうケースはよくあります。
治療は、そのメリットがデメリットを上回ると想定される場合に行います。
治療によるデメリットの話はありましたか?
インフォームドコンセントが大事です。根管治療にはリスクが伴います。
http://endo-outpatient.arrow.jp/incon.html

 

今の痛みが触ったことによる傷なのか、細菌感染が伴うのか、わかりません。
しかし、治療をきっかけに痛みが出て治らない歯になることもしばしばあります。

 

いまのところは正しい治療を行って、痛みが引くのを待つ他ありません。

221.ブリッジしかないのでしょうか?

ご相談させていただきます。
10年程前に、H医院にて左上6番、神経を取り被せ物。その後、医院を転々。半年程前からT医師のもと左上7番を根管治療。(ラバーダム、顕微鏡使用)し かし左上の痛みは止まらない。6番の再発で、中に病巣があり、さらに土台(差し歯、とのこと)がぼろぼろではないかと予測。従って、再根管治療しても被せ 物が出来ないだろうと予測。
抜歯、ブリッジという治療法を提案された。
温存を希望し、セカンドオピニオンを他院で受けた旨伝えたが、病巣を抱えながら、温存などありえない、又、インプラントならば、根がひっ付きにくい箇所の為非常に困難、専門医でないと無理(専門医であっても失敗する可能性が高いので)と一蹴。
ブリッジしかないのでしょうか?

T医師はPESCJ認定医で、根管治療には非常に自信がおありのようです。
帰り際に、これ以上の診断はないのに、一体どこで相談されるんですか?みなさん、(そこらの歯科医師)根管治療は素人ですよ。と言われました。
よろしくお願いします

【Answer 221】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

7番の治療中で、痛みの原因は6番と診断されているのでしょうか??

6番の状態が悪いようですね。状態が悪いことをご理解の上、治療することは構わないと思いますよ。
状態が悪くても痛みが緩和され、なんとか使える状態になる可能性はあります。もし駄目だとしても、やるだけやって諦めるほうが

納得できる人は多いと実感します。

左上のなくならない痛みの原因がどの歯にあるのか。歯が原因でない場合も考慮しなくてはなりません。

6番抜歯の場合は、ブリッジとインプラント、あるいは親知らずの移植などが考えられます。

余っている親知らずがあれば、移植はチャレンジしてみたいところです。
インプラントは骨がなくてもサイナスリフト、ソケットリフトなどで治療を行うことが可能です。

根管治療に自信があるのは構いませんが、自分の意見が絶対だと言い切る姿勢には好感が持てませんね。
人間は間違えることもあるのですから。

私も根管治療を得意としますが、親知らずの移植もサイナスリフトも行います。全ての治療を行えないと、公平な治療法を提案できないと
考えているからです。

218.銀の詰め物をセラミックにしようと考えています。

今、銀の詰め物をセラミックにしようと考えています。以前に神経を抜いた歯ですが、レントゲン上少し膿があるとのこと。私としては、こんかん治療の専門医(マイクロ等のある)にお願いしたいと思っています。ところが、近くにある専門医では、セラミックはあまりされていないようで、できれば、こんかん治療と、セラミックの治療を別の病院でしたいです。このようなことは可能でしょうか?また、可能な場合、どちらを先にしたらよいのでしょうか?

【Answer 218】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

治療の順番としては、根管治療→セラミックを入れる
となります。
1.根管治療を専門医で行った後、セラミック治療の医院に転院する。
2. セラミック治療の医院に行き、根管治療の専門医に紹介状を書いてもらう。

2の方法がスマートかもしれませんね。

病院を選ぶ権利は患者にあります。自分の希望をしっかり伝えれば大丈夫です。

207.相当の力で乱暴気味にぐりぐり押し込むように処置されて

【Question209】

1年前左下奥から3番目(親不知あり)の臼歯が沁み、レントゲンを撮ると先に黒い怪しい影らしきっものが見えるが、沁みるのはまだ神経が生きている証拠で様子をみましょうということになり、しばらくは沁みは感じなくなった。
1年後の定期検査で下の歯石を取った後にまた以前より激しく沁み、上の歯石を1週間後とりに行った際に再度レントゲンを撮り、黒っぽいのは変化無いが熱いものが沁みるのは神経が死んでいる可能性が高く抜髄をしたほうがいいのではと勧められました。

以前その歯科で抜髄した際、うがいを途中でしたりしましたし、当然ラバーダムは使用しませんでしたのでやや不安に思いました。

そこで、ネットや電話等で近隣の歯医者を調べ、

1.歯内歯科専門医(県内で数名しかいません)で保険診療でマイクロスコープは無いがラバーダムは使用している先生。

2.自由診療でラバーダムとマイクロスコープを使用する先生、料金も根1つに2万とお安いかとも思います。

3.保険診療でラバーダムは使用しませんがマイクロスコープは使用する先生。

と現在どの先生にかかるのが一番良いのか迷っています、どのような選択が一番ベストな選択かご示唆ください。

当然、金額は安いほうがいいのですが将来的に不都合が出て抜歯インプラント等になるならある適度は仕方ないとは思っています。今はやや冷たいものに沁みますがかなり痛みは少なくはなっています。

【Answer 209】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

基本的に歯科治療は「人」の要素が一番重要です。
ラバーダムが基本であることを加味して、1番でしょうか。

自費診療は、費用を貰う分だけ、治療する側の責任も増し、先生も真剣です。
おそらく、1回の治療に1時間くらいは掛けて、丁寧に診療してくれるでしょう。
そういう意味では2番でもいいかもしれません。また、顕微鏡があるのは圧倒的有利です。

判断には科学的根拠はないことを付け加えておきます。
実際には1,2,3番のどれが良い結果を生むかはわかりません。

202.再度神経治療をやりなおしました。更に、歯は痛くなりました。

【Question202】

先生、はじめまして、
今日は、先生に助けていただきたく、ご相談申し上げます。
よろしくお願い申し上げます。

現在、チェーン店のような歯科医院に通っています。
大元があり、その子会社みたいな感じの歯医者です。
8月14日に神経のある前歯左上1番の神経除去をして、9月5日に歯の裏側から土台を埋めて、自分の歯の残りを全て削り、仮歯を入れました。土台を入れるときに、なかなか入らず、ガクンというすごい勢いで、はめ込みました。(かなりの衝撃がありました)
それから1週間後に、受診をしましたが、土台を入れてから、鈍い痛みが続いているため、その後の治療を止めて、様子見ということになりました。1週間後に痛い場合は再度、根の治療をやり直す、ということでした。(根の治療後のレントゲンでは、きれいに1本写っていました)
不安になり、担当医を院長に変えてもらいました。
9月20日、院長は、再度神経治療をやりなおしました。(その時点では、土台を入れるときの衝撃があったことを言いませんでした。私も動揺していて、なぜその時に言わなかったのか後悔しています)
更に、歯は痛くなりました。
9月22日からあまりの痛みで眠ることもできず、ロキソニン服用しても、痛みがあるため、日曜日に再度受診。
9月23日、マイクロスコープで調べてもらったが、割れていない、と言われました。(院長は、マイクロスコープを使いなれていない様子でした)多分、ガクンと土台を入れるときに衝撃があったので、セメントが、中に入ってしまいそれが痛いのかも・・・といわれ、徐々にセメントを取っていきましょう、と言われました。
とにかくロキソニンをずっと服用しつづけています。
前歯は、破折すると、一番やっかいな場所、ということは知っていただけに、かなり不安です。
破折しているのであれば、早く取り除かなくてはいけない、と、書いてあり、どうしたらよいのか不安です。
どうか、助言をいただけましたら、心強く存じます。
よろしくお願い申し上げます。

【Answer 202】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

8月14日 抜髄
9月5日 土台
9月20日 再治療(院長)

9月22日から痛み
9月23日 マイクロスコープで破折がないことを確認

土台をつける際に力が強すぎるのは、歯根破折を起こすことがあるので注意が必要です。

しかし、8月14日に抜髄をしており1ヶ月も待たずに再治療をするのは早すぎです。もっと待ってから行うほうが良かったと思います。
繰り返しの治療は歯を弱めます。痛みも増してしまったことから尚更、早期の再治療は避けるべきでした。

今の状態で、私が担当医なら直ぐに根管充填し、土台も入れると思います。

治りが悪ければ、外科的歯内療法になります。

根尖から歯根破折している場合は、歯根破折の診断が極めて困難なケースもあります。

197.打診痛もありこのまま今の医院で治療を続けて良いものか不安です 

30年程前に抜髄した左上4番の歯が、クリーニング後に痛みが出たため根管治療を受けています。1回目の治療後、歯グキの痛みがひかなかったため抗生物質を3日間服用しましたが完全に痛みは取れませんでした。その後再度同じ治療をしたところ、前回より痛みとハレがひどくなってしまいました。現在1週間経ちますが、痛みは弱くはなっているものの消失していません。貴HPを拝見し根尖性歯周炎を起こしているものと思います。レントゲンで根の横に黒いかげ、打診痛もありこのまま今の医院で治療を続けて良いものか不安です。先生のご意見を伺えたら思いますのでよろしくお願いいたします。 

 

【Answer 197】  

根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

http://www.konkanchiryou.com/page/01genin.htm    

根尖性歯周炎の原因としては、治療中の器具の突き出しや、 ばい菌を歯の外に押し出してしまうと、状態が悪化してしまうことがあります。     今の歯科医院で治療を続けていいかどうかは判断しかねます。 今の痛みや症状が止むを得ない状態だったのか、それとも上手に治療すれば回避できたのか分からないからです。 安心を求めるなら専門の先生にお願いする他ありません。

195.根の先端が曲がってる!とのことで、そのままにされてた所です

【Question 195】

右上5本目の歯茎から血が出て歯医者に行きました。膿が出てる!とのことでした。その傷口に細い針のような物を刺してレントゲンを撮りました。15㎜くらい刺さりました。歯の根に膿がデキ、そこから道(パイプ)が出来出血してるとのことでした。歯を叩いても痛みはありません。同じ歯医者で数年前根の先端が曲がってる!とのことで、そのままにされてた所です。このまま同じ歯医者で良いでしょうか?又、保険治療はないのですか?よろしくお願いします。

【Answer 195】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

根の先端が曲がっていて治療が十分にできなかった歯に根尖性歯周炎が起こっているのですね。

根管が曲がっているケースでも技術のある先生だと、根尖まで器具が到達できる場合もあります。

通常の根管治療で治らない場合は外科的歯内療法を行います。
どちらも保険診療で行える治療です。

同じ先生でいいのかどうかは判断できません。
高いレベルの診療を求めるなら専門医を選んだほうが無難です。

194.外科的治療や抜歯はしたくない

【Question 194】

現在、左右上1番(ともに差し歯)の根管治療を保険適用で行なっております。マイクロスコープ使用していますが、ラバーダムは使っていません。根管治療も5回行なっておりますが、フィステルが消えません。普段痛み等はありませんが、根の先から出血もあるようで、歯根端切除術し、最悪抜歯と担当医から言われました。根管治療は左右1時間ほど行なっていただいております。パーフォレーションなどの話は担当医からはありません。
外科的治療や抜歯はしたくないので、日本歯内療法学会の指導医の先生に診てもらいたいと考えております。同じ指導医の先生でも保険診療の歯科と自由診療の歯科とがあるようですが、保険診療では現在通院している歯科と変わりはない治療になってしまうのでしょうか?やはり自由診療の指導医の先生がいらっしゃる歯科に診てもらうべきでしょうか?

【Answer 194】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。

早速ですが本題に入ります。

上顎の一番となると、治療のエラーは起こりにくいため、どこで治療しても治らないかもしれません。
つまり、その場合やはり外科治療が必要になってきます。

http://www.konkanchiryou.com/page/02surgery.htm

保険診療と自由診療では治療費が異なるため、受けられるサービスの質が違うと考えるのが普通です。

個々の先生の話は判断しかねます。両方行ってみて決めるのはどうでしょうか?

159.オープンのまま長く置くのはよくないのでせめて来週月曜には決断してくださいと言われました

【Question 159】

はじめまして、よろしくお願いいたします。

今月に入ってから、左下6番の根幹治療を行っています。

もともと銀歯をかぶせてから18年くらいたっている歯で、レントゲンを撮ったときに
「根元に膿がある。このままでもいいが小さくなることはないし今のうちに治療しましょう」
ということで、クラウンをはずし中のセメント?もとりながら4柱の掃除をしました。

まだ各根元に黒っぽい汚れがあるので、おそらく治療に数回はかかるといわれ、その日はお薬を入れてセメントの仮蓋をしました。

しかし家に帰ってくるとジンジン痛みが出てきて、夜いには痛くていられないように。腫れも出てきました。
家にあった鎮痛剤と頬を冷やすことででその晩は何とかやり過ごし、翌日医院に電話してすぐ見てもらうと、仮蓋を取ったら膿と血が湧き出てきたと言われました。

おそらく根に空気が入ったので細菌が活性化し、それを白血球が攻撃し、膿がどんどん作られている状態になっているようだとのことでした。
仕方がないの意で膿が出ききるまでオープンにしますといわれ、消毒されて綿をつめられ、抗生物質と痛み止めをもらい帰宅。
すると痛みは確かに引いていきました。

しかし患部に消毒綿しか入っていなかったので、歯磨きですぐ取れてしまい、穴がぽっかりと開いている状態です。
食べかすや細菌は大丈夫かと電話で聞くと、
「取りあえず痛みが取れるのを優先にしているので仕方がないです。よくうがいして歯磨きしてください」
と言われました。

4日後また診てもらうときにはもうすっかり痛み自体は取れていたのですが、歯茎がまだちょっと腫れぼったい感じでした。
でも「腫れてはいないし、痛みがないのであれば治療を再開しましょう」といわれ、その日もお掃除して薬剤を入れまたセメントの仮蓋、と言う感じに。

そうしたらやはり帰宅後にじわじわ痛みが…
前ほどひどくはないのですが、痛みはどんどん増していくようだったので再び電話、また次の日に診てもらいました。

そうすると前と同じで、仮蓋を取ったら膿が出てきたと…

とにかく仮蓋をしてしまうと内圧があがり、痛みと腫れが出るようで、仕方なくまたオープンと言う処置。

しかしこの日は「こんなに膿が出てくると言うことは、もしかして中にひびがあるかも。目視で『もしかしてこれはひびかも』って言う箇所がある」
と言い始めました。
最初のレントゲンの時や、銀歯を取ったときにはひびが入っているとは言われてなかったのでびっくりしました。
しかも「ひびが入ってるともう抜歯に。選択肢は入れ歯、ブリッジ、インプラント。どれがいいですか。今すぐでも抜けるけどどうしますか」
と怒涛の展開に…

「本当にひびが入ってるんですか?」と効くと、歯科衛生士さんは「そう見える。小さいクラックはレントゲンには写らないので確証はない。CT撮ると言う手もあるが15000円かかるのでこの歯ではもったいない。正直今すぐ抜いたほうがいいと思う。お勧めはインプラント」と。

いきなり言われても困りますし、そもそもインプラントとか高額の話になるのですぐは決められないと返事をしましたが、
マイクロスコープで確認してくれるとわけでもなかったので、本当に抜かなければだめなぐらい割れがひどいのか確認も確証も取れません。
(そもそもマイクロスコープがあるのかどうかもわからない、ラバーダムはもちろん使ってません)

そんなに裕福ではないので、保険診療の範囲で治療してきましたが、そうなると自由診療の可能性も出てきました。

それが一昨日の話で、昨日は用があったので医院にいけませんでしたが、左あごが明らかにぷくりと腫れていました。
痛くはないし、今日は少しふくらみはましになってはいますが、圧迫感と言うか張りがある感じは気になります。
もちろんオープン状態です。

オープンのまま長く置くのはよくないのでせめて来週月曜には決断してくださいと言われました。

前置きが長くなってしまいましてすみません。
そこで疑問がいくつかあります。

①そもそも「痛い」ので医院にかかっているのに、CTを撮るのは自由診療なのはなぜ?普通の怪我だと保険でできるのでは?

②マイクロスコープでなぜ確認してもらえないのか?機械がないのか?

③そこの医院はインプラント推奨らしく勧めてくる。入れ歯はお勧めしない、ブリッジは周りの歯を削りすぎるからとのこと。

④何回かお掃除しててクラックはわからなかったのか最初はなかったのか、膿の状態から察する勘なのか?
確実に割れていて抜歯しかないのが確認できればもちろん抜歯も考えるが、もし土台が残せる状態ならそれが一番いいし、差し歯とかで対応したい。

⑤もし割れていたとしても、状態が軽ければ接着したり、歯を上に引き抜いて処置したりできる場合もあると言う話もネットで見た。
そういう選択肢は提示してもらえないのか?

⑥抜歯したら確実に歯茎と骨の状態はよくなるのか?そこが確定にならないとインプラントするにしても無駄では?

⑦そもそも、ここの医院は先生が4~5人いて、入れ替わり立ち代わりで、一人の「担当」の先生が一貫して診る形式ではない。
先生によって意見の相違はないのか?<私は毎回違う先生なのは正直違和感がある

ので、セカンドオピニオンを受けに行くか、転院するかを考えたほうがいいのかと思い始めています。
もちろん、今の医院は近所なので、痛くなったらすぐ見てもらえるということ重視で選んだのでその点は仕方ないのですがここ一箇所でほんとに抜歯を決めていいのか不安で…

と言っても、うちの近所でマイクロスコープを使っている歯科医院と言うのは聞いたことがありません…
(埼玉県三郷市です)

もうオープン2回目ですし、早く決断するに越したことはないのでしょうが、とても迷っています。
よろしくご助言いただけますと助かります。

宜しくお願いします。

【Answer 159】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

①そもそも「痛い」ので医院にかかっているのに、CTを撮るのは自由診療なのはなぜ?普通の怪我だと保険でできるのでは?
そうですね。保険診療で治療を始めて、その一連の流れでしたら、CT撮影も保険診療で行わなければいけません。

②マイクロスコープでなぜ確認してもらえないのか?機械がないのか?

ないのでしょう。

③そこの医院はインプラント推奨らしく勧めてくる。入れ歯はお勧めしない、ブリッジは周りの歯を削りすぎるからとのこと。

そうですね。ブリッジは歯を削る治療なので、インプラントのがいいと思います。状況により例外はあります。
④何回かお掃除しててクラックはわからなかったのか最初はなかったのか、膿の状態から察する勘なのか?
確実に割れていて抜歯しかないのが確認できればもちろん抜歯も考えるが、もし土台が残せる状態ならそれが一番いいし、差し歯とかで対応したい。
マイクロスコープもルーペも無い状態で良い根管治療をするのはそもそも無理です。治らないから割れているのではないかと適当に発言しているように思えます。

⑤もし割れていたとしても、状態が軽ければ接着したり、歯を上に引き抜いて処置したりできる場合もあると言う話もネットで見た。
そういう選択肢は提示してもらえないのか?

本当に歯根破折していれば、抜歯もやむなしですが、状況により保存治療は可能です。割れ方と割れた場所によります。
http://endo-outpatient.arrow.jp/frac/
⑥抜歯したら確実に歯茎と骨の状態はよくなるのか?そこが確定にならないとインプラントするにしても無駄では?
抜歯すれば、骨と歯茎の炎症は治まります。ソケットプリザベーションという技術があって、抜いたところに骨を作る方法で、その後の骨の吸収を抑えることができます。
⑦そもそも、ここの医院は先生が4~5人いて、入れ替わり立ち代わりで、一人の「担当」の先生が一貫して診る形式ではない。
先生によって意見の相違はないのか?<私は毎回違う先生なのは正直違和感がある
はっきり言うと、そういう医院は多くの場合、若くて開業するレベルに達していない医師が多いです。担当医制でなければ治療にも一貫性はないでしょう。
状況はお気の毒に思います。
そもそも18年問題が無かった歯を「根元に膿がある。このままでもいいが小さくなることはないし今のうちに治療しましょう」と治療を始めたことが問題です。
結局そのことがきっかけで感染が広がり、抜歯が必要かもしれません。
問題が起こっていない歯が、治療をきっかけに寿命を短くしてしまうことはしばしばあります。
もしインプラントになるのなら、治療がきっかけで悪化したことを主張するべきでしょう。費用が安くなるかもしれません。

131.大学病院か開業医院か

【Question 131】

数年前奥歯の神経を抜きましたが、治療中なかなか無痛状態にならず、担当医から歯根にひびが入っているのではないかと言われた。症状に変化が無かったのでそのまま補綴。その後特に大きな問題は無かったが、1年後に歯茎から膿がでて歯茎がはれたが暫くして回復。以後年2~3回程度、歯茎がはれ、その度にオラセルという薬をもらって対処。根管治療の失敗だと思いますが、どこで再治療を受ければ良いか悩んでいます。Internetで調べるとラバーダムや顕微鏡を使用する歯科医が見つかりますので、自由診療で高額ですがそちらにお願いした方が良いでしょうか?または近くの大学病院(神奈川歯科大、鶴見歯科大)の方が良いでしょうか?現在の担当医は抜歯しかないといっていますが、奥歯を失うのは何とか避けたいので、アドバイスをお願いします。

【Answer 131】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

大学病院は基本的に保険診療でしょう。
治療費が安い反面、営業時間が短く、担当医は誰に当たるか分からない(多くは若い先生)
個人の医院は根管治療を自費診療で行っていることが多い。

私は以前大学病院にいて、今は開業医ですが、技術も責任感も勤務医時代より随分高い気がします。
歯科治療は誰が上手に治療してくれるか分からないので、設備などに目が行きがちですが、
もっとも大事なのは治療を行う人間です。一番大事な部分が見えにくいので、良い治療を受けるのは難しいのです。

128.どういう状態をもって根幹治療終了とされるものなのでしょうか。

【Question 128】

外傷により前歯2本が折れました。うち1本が根のほうまで折れており、先日神経を抜きました。現在は前歯はいずれもスーパーボンドというもので接着されています。神経を抜いてからは、これからは根の治療をしていくからと言われ、今日2回目の根の治療をしてもらいました。殆ど何も説明してもらえず、毎回いつのまにか治療が終わって、受付の人から次回の予約の話をされます。毎週1回の頻度での予約になるようなのですが、個人差もあるのでしょうが、だいたいどれくらいの期間、そしてどういう状態をもって根幹治療終了とされるものなのでしょうか。また、最初の時点12月末に、奥歯に虫歯があるのでその治療も必要だと言われたのですが、未だ全然手をつけられていません。虫歯がこうしている間にも進行し!
ているのではと心配です。個人経営の歯科というと、どうも長期間ダラダラと治療費もかかりというイメージがある為、受診にあたって何かアドバイス頂けれはと思います。転院はすべきか、近くの別の歯科医院でも治療は同じか、歯科の選び方、転院する場合どのように先生に伝えたら良いのか、よろしくお願いします。

【Answer 128】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

根管治療は、根管内の清掃が終了した後、無菌的な状態になるのが理想です。
出血、膿み、腫れなどがないことを確認し、根管充填を行い終了します。
外傷が原因とのことで、少し長めに様子を見ることはあり得るでしょう(特に歯が揺れている場合)。

虫歯は基本的にゆっくり進行しますが、気になるなら、先に治療してくれるよう頼んだらどうでしょうか?説明が少ない歯科医も問題ですが、説明を求める姿勢を見せることも大事です。

近くの歯科医院も同じように治療するかは不明です。
転院する場合、一般的には、担当の先生に紹介状を書いてもらうのが通常ですが、実際には黙って他の医院に行く人も多いのではないでしょうか?
自分が信頼できると思う歯科医を選ぶのが大事です。転院がしくにい場合は、今の先生に自分の希望をはっきり伝えましょう。

126.なぜこんなに長く痛みが続くのか、変わらないリーマーでの治療でよくなっていくのか、痛みがあっても異常でないのか、

【Question 126】

2ヶ月前に下奥歯の神経を抜きました。5回ほど通った歯医者で一向に痛みが引かないのと蓋をはずすことなどを全て助手がやるなど、心配になったので歯医者をかえました。しかし依然として痛みがひきません。痛い時はロキソニンもききません。痛みは根の形に個人差があるなどと言われまだ拡大が必要との事です。現在8回治療をした状態です。治療中の痛みよりも翌日以降の痛みがつらいです。
痛みはきりきりと歯全全体を刺すような時、ずきんとする時、などいろいろです。
膿も出ていないし綺麗だというのですが・・
ただ、なぜこんなに長く痛みが続くのか、変わらないリーマーでの治療でよくなっていくのか、痛みがあっても異常でないのか、不安と痛みで神経が参ってしまいそうです。
大学病院に変えたほうがいいのでしょうか
よろしくお願いいたします。

【Answer 126】

こんにちは、根管治療.com の新藤健太郎です。
早速ですが本題に入ります。

抜髄後の痛みが続いているようですね。
こうした痛みは長引くこともしばしばあります。
http://konkanchiryou.com/page/03mansei.htm

正しい治療を、少ない回数で行うことが重要です。
http://xn--v6qp5bu1pjtqgubwx0axs5c.com/?p=143

治療自体が痛みの原因になるからです。
それから、「信頼できる」と感じる先生に診てもらうことが大事です。
不安な気持ちは痛みにつながるからです。

大学病院は早い時間に終わるので通院ができればいいかもしれません。
ただし、若い先生が大半なので、ベテランに当たる確率は低いです。

1 / 212